と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

アイドルマスター ミリオンライブ!Blooming Clover 26話 感想

電撃マオウ12月号にて

アイドルマスター ミリオンライブ!Blooming Clover26話を読みました!

 ようやく気付きました。

この星梨花・ジュリア編って、

決定的につまづいた経験のあるジュリア

(まだそこまでの)経験はない星梨花の対比でもあったんですね。

 

過去に引きづられて悩んでいるジュリアの姿は

ある意味、星梨花パパが危惧する娘の姿そのものでさ。

アイドルの年齢や経験を並べて物語が作られていくのが面白かったです。

 

あと、プロデューサーがカッコよかったなぁ。

アイマス漫画でPをどう描くのかは難しかったとは思いますが、

保護者に対して大人としての対応をするのはP以外にはいないワケで、

アイドルの想いを後押する役割をしっかり果たす塩梅だったと思いました。

 

んで、ジュリア・千鶴サイド、

過去がどうあれ「今」を頑張っていくしかない。

その通りなんだけれども、星梨花パパが心配してたように

大衆の悪意に晒されて再起不能になっちゃったとしたら

いつかそれも過去にされちゃうのかな?とか思ったり。

 

梨花パパの結論もまだ「保留」でしたし、

取り返しのつかない事になる前に娘を守りたい父親や、

袂を別ったバンドメンバーへのメッセージはステージへ続く。

どう結末をつけていくのか…次回を刮目して待ちたいと思いました。


Web拍手実装しました。
イメージ 5
べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5

https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!

go-wingload.hatenablog.com
こちらからどうぞー!