と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

日常のブルーレイ8巻コメンタリー感想

スラマッパギ!
日常のブルーレイ8巻をコメンタリーで見ました。
今回のコメンタリーは
はかせ役の今野宏美さんと
中村先生役の水橋薫さんのお二人です。

イメージ 2イメージ 1









マッドサイエンティストコンビという事で、
今回もグダグダになるのかな~、と思ってみたのですが…びっくり!
ちゃんとコメンタリーしていたよ!!


二人ともしっかり日常について語ってくれていました。
個人的にホントに嬉しい!!

今回が声優暦の中で、コメンタリー初出演という水橋さん。(ホントか~!?)
本役の中村先生初登場までに、教頭の孫を初め十何役も兼役をしていました。
15話でようやく本役である中村先生を演じるにあたって、
本当に緊張してしまい、練習を一杯していたとのこと。
でも、本番では練習でやっていたのと違う演技になってしまったらしいです。
練習ではどんな中村先生だったのか、気になります。

…ってか驚いたのは、水橋さん、
日常のラジオにリスナーとして投稿していたらしい
しかも、一回も採用されたことないとか、ガチっぽくて笑ってしまいました。

☆好きだったやりとり 東雲家の間取り
イメージ 3


水「東雲研究所の間取りってどうなっているんですか」
今「私も良く分からないんだけど、かなり広いんだよね。
あたしとしてはお父さんも研究者で、
奥のほうに実は住んでいるんじゃないかって思っているの
だって、8歳の子が一人暮らしって寂しいじゃん!」

確かに、なのを作る前とか
どんな風に過ごしていたんだろう!?
気になってきてしまった。

☆好きだったやりとり2
水橋さんが多くの兼役をやっていたという話のやりとり。
今「阪本さんのネコ声、私がやりたいって言ったんだけど、みんなにやるなっていわれたんだよね~」
水「今野さんがやると別のネコ娘になっちゃうからじゃないですか。」

あー、ゲ○ゲのか!
水橋薫、やっぱユーモアあるなあ。

ブログ村に参加しました。
バナーをポチっていただけると励みになります。

イメージ 3