と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

さよなら絶望先生 第二八集感想 あと10%が大変なんです

イメージ 1


絶望した!
連載終了をチラつかせ始めてから
面白くなる漫画に絶望した!


っていうのは言いすぎですね。いつも面白いですよ、絶望先生

さよなら絶望先生の第二八集を読みました。
前巻くらいからですかね~。
連載終了をほのめかし始めたのは。

絶望先生は一集から読んできましたが、
たしかに、ネタが枯渇してきた感は否めないかと。

イメージ 2




最近、話のテーマがやけに難しくなってきてんだよなあ。
ダメ絶対音感とか、デチューンとかやっていた頃が懐かしいです。











もうすぐ終わっちゃうんだろうな、と思いつつ読んでたら妙な気分に。

イメージ 3




「漫画とかも終わりが見えたなって
ところからが長いのかもしれません」







そう、終わると見せかけて実はまだまだ
連載が続くような素振りを見せてきました。
あれ~、これってまさかの「終わる終わる詐欺」ですか!?

いつでも閉店セールやっているお店みたいに、話題づくりの為にワザと…
って、昔こんな話をネタにしてませんでしたっけ?久米田先生!

でも、最終回が近いってのは本当なんだろうな~。
連載を続けるには危険なネタを出してきているんで。

たとえば、これです。
狙ったターゲットとは別物が食い付いてくるってお話。
少年○ャンプに腐女子が食いついてくるのです。って展開をしたあとに…

イメージ 4


いやいやいや、その自虐は危険すぎます!
掲載紙ディスってどうするんよ!!


絶望した!
連載終了をどうにか回避しようとする
姿までネタにしてしまう漫画家根性に絶望した!

ブログ村に参加しました。
バナーをポチっていただけると励みになります。
イメージ 7