と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

日常のブルーレイ10巻 コメンタリーで見ました。

日常のブルーレイ10巻コメンタリーの感想です。

今巻のオーディオコメンタリーの担当は、

イメージ 1イメージ 2




フェッちゃん役の
樋口結美さん











ウェボシー役の
玉置(たまおき)陽子さん
の2年P組トリオ内のお2人でした。






聞いていて面白いと思ったのは、
玉置さんは地声がまんまウェボシーだったのに対して、
樋口さんは思ったよりも地声が低く、
フェッちゃんの声を演技で作っているんだってところですね。

どうでもいいけど、フェッちゃんのアホっぽい声、結構好きです。

さて、コメンタリーですが、
ほどよく、本編について話して
ほどよく、脱線した話をしていました。

最初は樋口さんが本編について触れようとしていたのに、
玉置さんが全然違う話題を出して、ズルズル脱線していく感じが面白かったです。

好きだったやりとり 其の1
20話、みお姉登場シーンにて、
麻衣とみお姉が天才タイプだというやりとりの中で。

イメージ 3

玉「ぶっちゃけ、麻衣ちゃんもみお姉も近くにいたら疲れそう」
樋「楽しいと思うな~、私。ちょっと変わった人だから友達になりたいと思う」
玉「樋口ちゃんはツワモノなんだよ、きっと」
樋「どういう意味~!?」

僕は玉置さん派です。
凄く疲れそう。
思わず共感してしまいました。

好きだったやりとり 其の2
20話の東雲家かくれんぼ回にて。
イメージ 5

イメージ 4



樋「私ね、最初はかせが男の子だと思ってた」
玉「え!?何ゆえ?」
「ぺちゃぱいだから」



いやいやいや、
あんた、8歳児に何を期待しとるんじゃ!?

玉「あれ、でもさ、はかせがおんなの子ですって描写あったっけ?」

…あれ、そういわれてみれば無いよな。
あの白衣の中は半ズボンはいているらしいし…

いや~、まさかね!!

好きだったやりとり 其の3
19話冒頭のヘルベチカスタンダードにて。

イメージ 6

玉「メガネメガネって言っていた烏田くんが、メガネと『眼がねえ』をかけていた
樋「でも、誰も気づかなくって、後で自分で言っていたっていう。」
「しかも、カットされていた」

当ブログでは、烏田裕志さんを応援します!
関連記事:「日常のブルーレイ5巻の感想」

ブログ村に参加しました。
バナーをポチっていただけると励みになります。

\?\᡼\? 3