と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

咲阿知賀編8話 昨日より、今朝よりも強く…!!

咲阿知賀編8話を見ました。

いやー、よかったですね。

荒川クリニックな!!

イメージ 1



コスプレパーティーの会場ですか?


いいえ、ここは病院の一室で、
これからみんなで麻雀をします。




麻雀…してる…よね?



イメージ 2イメージ 7










特訓!
ひょんなことから、長野県3位の鶴賀学園麻雀部と出会った阿知賀学院の面々。

イメージ 8



長野県個人戦優勝者の
福路 美穂子キャプテン
率いる風越高校を含めた
3校間での練習試合となります。






2回戦で9万点差をつけられた千里山、史上最強の呼び声高い白糸台高校。
残り数日で劇的に強くなれるワケがないという事は判ってはいるものの、
このまま何もしないままに本番を迎えたくない…!

イメージ 9


本番までに強くなりたい…!
昨日よりも…今朝よりも…

その意気やよし!!






そして、阿智賀メンバーの特訓が始まります。
最初に卓に着いたのは松実姉妹なんですが…

イメージ 10



よし!
今日もちゃんと
ドラが来てくれている☆







…って、それじゃダメだろーーーー!!

松実 玄にはドラが集まる。
手作りの偏りは、すでに相手校にバレていて、
それを逆手に取られて2回戦では大きく凹まされたのに、
まったく反省していない…!!

イメージ 11



今回の練習試合でも
鶴賀学院の加治木ゆみに
赤ドラ傍のあぶれ牌を
狙い打ちされてしまいます。






ドラを一度切るとしばらくドラが来なくなってしまう…
そして、亡くなった母親の教えを守るため…
クロがドラにこだわる理由は分かります。
しかし、彼女が今より更に強くなり準決勝で勝つためには、
一度自分の麻雀を捨てる勇気も必要なのではないかと感じました。

さて、僕が今回の3校間特訓で一番面白いと思ったのはこの一局。

アコVS福路キャプテンの対局です。

イメージ 12


アコの親番、10順目にて
五、八索待ちの
メンタンピン一盃口ドラ1の好手。

アコは勝負手と判断、
リーチをかけます。



イメージ 13


対して、福路キャプテン。
八索切りで、
高めメンタンピン三色
一盃口ドラ3
とこちらも大物手を張りますが、
アコの待ちを五、八索だと読み切り
順子の赤五萬を切ります。




八索が危険牌だってのが分かったとしても、
三色とドラを捨ててしまうこの迂回、普通は出来ません…!

そして、アコの待ちである五、八索を使い切って倍満を和了してしまいます。

イメージ 14


ツモ!
4000、8000です。








さすが化物揃いの魔都長野を制した王者!
キャプテンぱねえっす!!

穏乃の涙
準決勝前夜、穏乃はホテルの窓から
赤土 晴絵をプロにスカウトしている熊倉トシを発見します。

穏乃は熊倉さんを呼びとめ、晴絵をまた連れて行くのかと問います。

イメージ 3



プロ行きは、確かに喜ばしいことだけど…

2回はちょっと、辛いっていうか…





そうか、穏乃達にとって晴絵から引き離されるのが、これで2回目なんでしたね。

穏乃の麻雀の原点は
阿知賀こども麻雀クラブであり、赤土晴絵でした。
和やアコとも仲良く楽しく遊べた場所が、晴絵の実業団入団の
影響で麻雀も出来なくなり、友達とも疎遠になってしまった。

イメージ 4イメージ 5









晴絵の門出は、もちろん喜ばしい事ではあるけれども、
それと同時に悲しい記憶でもあったんですね。
その気持ちはアコやクロも持っていて、
だからこそ、晴絵がプロに行ってしまうということに
動揺してしまった部分もあったんだろうなと思いました。

蛇足:池田ァ!素晴らしいウザさ!

最後に、忘れちゃいけないのが池田ぁ!!です。

イメージ 6



リーチ一発ツモタンヤオ
イーペーコードラ3!!

親倍 2万4千っ!!





咲シリーズで和了宣言する時に
出来役名を言う人ってほとんどいなかったんですが、
高らかに宣言されています…なんていうか、
素晴らしいドヤ顔!!

是非、コーチに引っ叩いてもらいたいです!

ブログ村に参加しました。
バナーをポチっていただけると励みになります。

\?\᡼\? 3