と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

卓球練習日報!

毎週土曜日に行っている卓球練習。
備忘録として、練習日報をつけてみようと思います。

【参加者】
6名
【練習時間】
17:00~21:15
【練習内容】
①フォア打ち(連ドラ)
②ショート
③ツッツキ→ドライブ
④多球練習(1点×1本 3点×1本)
⑤パターン練習
⑥試合(シングル)
⑦試合(ダブルス)
⑧パターン練習
ロビング打ち

【成果と課題】
☆ラバーを変えました。(プライド30アツ→プライド40特アツ)
プライド40は、30に比べるとスポンジが固く、球離れが早い。
その影響はドライブを打つときに一番感じる。
球をつかんでいる感覚が少なくなり、回転をしっかりかけるのが難しくなった。
連ドラでオーバーミスが多かったのはそのせいかな。
大事なのは「ちゃんとラケットを振り切る事」
しっかり膝を入れて、腰を連動させたスイングを意識しよう。

①ツッツキの練習をちょっと変えてみた。
基本はバッククロスでラリーをして、途中でフォア前にストップをかける。
その球を払ってから、オール。たまにロングサーブを出して、そこからもオール。
フォア側にも意識を向ける事により、より実践的な練習が出来た。

②多球練習
フォア側で下回転系を打つドライブを一本、
回り込み→飛びつき→スマッシュの3点を一本。
球を散らされるとスイングがバラバラになって良い球が打てない。
一球一球に集中して、しっかり動いてベストポジションで打つ!
これを意識しないといつまでたっても上手くなれないと感じた。

③パターン練習
下回転サーブをフォア側に返してもらってからのドライブ。
大事なのは、しっかり待って力を抜いて振り切る事。これが難しい。
「力を抜く」と「力を入れない」は似ているけど全く違う。
力むと腕の力だけで振ってしまいミスに繋がるが、
力を入れないと振り切る事すら出来ない。
力を抜いて、しっかり振りきると良い球が入ってくれる。
返ってきた球をスマッシュで決めるというパターンを早く身につけたい。

④試合
7月のオープン大会を見据え、3対3の団体戦を想定した試合練習をした。

1試合目(シングル)
相手は最近入った初心者さん。
危なげなく勝つことが出来た。

僕 11-2 初心者さん
11-3
12-10

2試合目(シングル)
相手は高校時代の後輩のイケメン君(ペンドラ)。クラブNO2の実力者。
1、2セット目は途中までリードするも、逆転され取られてしまう。
3セット目はどうにかもぎ取るも、4セット目を取られ敗戦。

僕 10-12  イケメン
8-11
11-9
7-11

調子は悪くない。
ロングサービスからのショートのパターンも機能していたし、
今日は凡ミスも少なく、ドライブで攻めることも出来た。
ただ、イケメンのフォア前横回転系のサーブに対応できず、
レシーブミスや3球目に打ち込まれてしまい、逆転負けしてしまった。
ナックル系や横上系はビビらずに払っていくこと!
中途半端に触って浮かせてしまうのが一番良くない!

【一言】
それにしても、今日は湿気も多くてみんな、しんどそうだったな。
僕も汗をかきまくって、現在も頭がちょっと痛い。酸欠!?
ヘルシアウォーター4本飲んだのに、まだ足りないか!水分!!

練習後は、良く行くラーメン屋でつけ麺を食べました。
濃厚魚介スープ美味し!!

イメージ 1