と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

みつどもえ コミックス12巻を読みました

みつどもえのコミックス12巻を読みましたよ!!

イメージ 1


1年半の休載から、連載再開。
そして、別冊チャンピオンへのお引越し…。
みつどもえファンとしては、
まさに渇望の一冊
と言えるのではないでしょうか。

さて、内容の感想に入る前に、ご報告を…

チャンピオン連載時の231卵性の感想において
ひとはが松岡さんのことを
「さっちゃん」と呼ぼうとした事をとりあげました。

…が!!

イメージ 2





221卵性
「ミュージックアザーズ」で、
すでに「さっちゃん」って呼んでましたー!



…てへ♪







あいたたたた…
コミックス派で知らなかった故のミスではありますが、
ドヤ顔でレビューをぶっこいていた自分を思うと…

イメージ 3






ガチで、
この話を読んだとき
←こうなりました。











でも、まー、しょうがないよね!!
だって、231卵性を読んだ時の感動は嘘じゃないから!

レビューで大切なのは、考察が正しいかどうかじゃない。
ある作品を読んで、どう思ったのか、どう感じたのか、どう考えたのか。
それを表現する事が大切なんだと、僕は思っています。

正直、231卵性の感想を書くとき、
12巻収録分で、既に言っている可能性は考えたんですよ。

イメージ 4

それでも、ひとはが
松岡のことを「さっちゃん」と呼んだ事。

友達のいない暗ガールだった
彼女が、他人に心を許した事。

丸井家の中だけだった、
ひとはの世界が
友達を通してどんどん広がっていく事。

そこに、僕は感動したんです。
それだけ言えりゃ、本望じゃないかい。




まー、言い訳ですわ。
勉強不足の誹りは免れないと思っています。
覚悟はできている…

イメージ 5





さぁ!
煮るなり
焼くなり好きにしろ~!!




あ、できれば
取調担当は、みっちゃんで
おねがいします!!






次回は、別チャン連載第1回をレビューしまっす!

蛇足
それにしても、12巻裏表紙の
キャラ紹介文章で笑ってしまった。

イメージ 6


佐藤あかり

佐藤信也の母。
パンツを被って帰宅する息子に、
「この変態!」と追い返すなど、
エロに手厳しい。






いやいやいや、その対応は手厳しくないから!!

もし、僕の息子がパンツ被って帰ってきたら
間違いなく、ぶん殴ります。
ってか、そんな息子イヤすぎるw

ブログ村に参加しました。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 7