と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

けいおん!! 20話 その3 律は何故、唯を飛ばしたのか?

けいおん!!20話レビュー、その3です!

いやー、よかったですねー!!

背伸びりっちゃんの、おみ足な!

イメージ 1イメージ 2









「ごはんはおかず」後のMCにて、
澪に続いて、ジュリエットの台詞を演じる事になった律。
前に出てきて澪のマイクを借りるわけなのですが、
澪に合わせたスタンドのため、背伸びをしながらの演技となりました。

各個人の身長差をしっかり把握した細かさもすごいんですが、
20話では足の描写に、メッセージが込められている様に感じます。

イメージ 3


たとえばコレ。
「ごはんはおかず」
を演奏中の唯の足。

キャプ画では分かりづらいですが、
すっごくクネクネしているんです。




僕は楽器経験が全く無いので、良く分からないのですが、
もっとシャンとしたほうがカッコいいのでは、とは思います。
でも、このクネクネっぷりが凄く彼女達らしいな、とも思うのです。

基本ふわふわで、ゆるくて可愛らしいガールズバンド
放課後ティータイムを表現する「足」なのかもしれない。
そんな事を感じました。

20話には、もう一つ、足の描写にメッセージ
が込められたシーンがあるのですが、それは後述いたします。

けいおん!!20話 その1 唯:「ごめんなさい」から「ありがとう」へ
けいおん!! 20話 その2 澪がステージで笑った日

なぜ、律は唯をスルーしたのか?
さて、20話レビューも3回目!

イメージ 4




今回は、
律に注目して
「またまた学園祭!」
を見てみます。





このお話の律を見ていて
僕が一番印象に残ったシーンが、ここでした。
ふわふわ時間」後のメンバー紹介のMCにて。
なぜか、さわ子先生や和まで紹介されている中で
澪、紬、梓の次に、部長として挨拶の出番が回ってきたのですが…

イメージ 5




それでは、
次の曲でーす。









挨拶あっさりスルー!
それよりも、唯の紹介を抜かして次の曲にいこうとしているんですよね。
律にしては、すごく珍しいミスだと思いました。

律は、すごく空気の読める子です。
周りの状況を察知し、適切な行動を取れる子です。
初めての文化祭で澪が不安に押しつぶされそうな時も、
梓が自分の理想と、現実の軽音部のギャップから爆発した時も、
律の適切な行動が、道を切り開きました。

そんな律が、大事なメンバー紹介で唯を抜かしてしまった。
澪のツッコミと、唯の笑顔で、MCは何事もなく進んでいきましたが、
いつもの律では考えられないな、と思いました。

イメージ 6



その理由を僕は、こう考えます。
最後の学園祭ライブという現実に、
一番動揺していたのが
実は律だったのではないか
と。





律って、普段は元気で、おちゃらけていて、強気そうに見えるけど
実は、とても女の子らしく、繊細で脆い部分も持っている子です。

どちらかというと、自分の脆い部分を隠す為に
元気でおちゃらけている
ような印象を持っています。

上記のメンバー紹介で挨拶をする律、なんとも微妙な表情なんですよね。

イメージ 7イメージ 8










無表情…ではないけれども、
思いの丈を全力で伝えようとした澪やムギと比べると、
やはり微妙な表情をしているように思います。

そう、見方によっては、爆発しそうな
感情を必死に押さえつけているようにも…。


もしかしたら…
律は最後の学園祭ライブという事に、
楽しい時間が終わってしまう事に、強い不安を覚えていた。
空気を壊さないようにと、気丈に明るく振舞っていたけれども、
澪や紬の想いを耳にして、感極まりそうになってしまった。

そして、爆発しそうな想いを押さえつける為、
自分の挨拶を軽く終わらせようとした結果
唯の紹介まで飛ばしてしまった。


そんな仮説も成り立つのではないでしょうか。

…こじつけかなw

イメージ 9



わかってはいるんです。
律も、他のメンバーと同じ位、
ライブを楽しんでいるという事は。






それでも、あの律のMCでの挨拶には
何か意味があるんじゃないか…。
それを、今回考えてみました。

…うん、力尽きた!!

ムギは、その4に回します。
ゴメンナサイ、また伸びます…


関連:
けいおん!DVD3巻 律のリーダシップ 和の親心
けいおん!11話 田井中律の憂鬱
けいおん!!11話 律の成長、唯のフォロー

ブログ村に参加しました。
バナーをポチっていただけると励みになります。

\?\᡼\? 3