と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

けいおん!! 21話 髪と進路と卒業アルバム

けいおん!!の21話を見ましたよ!

いや~、良かったですね~!!

イメージ 1




平沢唯
の百面相な!!







卒業アルバムの個人写真をバッチリ決めたい!
鏡の前で髪型研究に余念の無い唯なのですが…
ホント、女の子って髪型一つで印象がガラリと変わりますよね。

イメージ 2イメージ 13








イメージ 16イメージ 17









前髪をサイドに流してみる、分け目を変えてみる、
毛先を丸めてクセをつけてみる、ほっぺたを膨らませてみる

「前髪3mm切ったら見えた」はCagayake!GIRLSの歌詞ですが、
女の子の印象に髪型が与える影響って凄く大きいんですよ。

だからこそ、唯も真剣そのものなワケで。

アバン開始から約1分半、鏡の前でウンウンうなりながら髪をいじる唯の姿。
後でも触れますが、女の子が髪に触れている姿って、ある意味神聖で。
男が土足で触れてはいけない…そんな印象まで受けました。

強がりあずにゃんの健気さ
さて、21話なのですが、びっくりするくらい平常運転でしたね!
前回の学園祭ライブであれだけ大盛り上がりしたのにもかかわらず、
それに引っ張られることなく、唯の「憂~、どうしよう~」から始まりました。

イメージ 18



アバンですごく安心した反面、
Aパート開始直後に、
時間はやっぱり進んでいるという事、
影響を受けている人もいるという事
を、梓から感じてしまったり。




学園祭が終わって気が抜けてしまったのか、髪を結ぶのを忘れてきた梓。
梓自身、学園祭ライブに向けて相当の気合を入れていた事もあり、
燃え尽きた感は凄くあるんだろうなー。

イメージ 19


それにも関わらず、
部室に来ている3年生達に

「なんでいるんですか」

とか言えちゃうあずにゃん
もう健気過ぎて…!




だってさ、このシーンの直前、
梓は音楽準備室まで走って向かうんですよ。

イメージ 20



学祭が終わったから3年生は引退…
卒アルの写真撮るって言ってたし…
もう…






もう来ないかもしれない。
でも、もしかしたら来てくれているかもしれない。
不安と期待が交じり合った複雑な心境が、梓の足を速めます。

そして、息を切らせながら開いたドアの先には、いつも通りの風景

イメージ 21

唯と律が遊んでいて、澪はムギが淹れたお茶を飲んでいて、
さわ子先生はサボっている、いつもの軽音部の光景が広がっていました。

梓にとっては、嬉しかったはずなんです、ホッとしたはずなんです。
でも、梓はこう言うんですよね。「なんでみなさん部室にいるんですか?」と。

なぜなら、唯たちには受験が控えているから。
勉強をしなければいけない大事な時期に、
もし一人きりになってしまう自分の為に
部室に来ているんだとしたら、それは間違っていると思う。

嬉しくてホッとしたけれど、それ以上に唯たちを思いやって出た言葉。
梓の強がりから出た言葉に、梓の健気さを強く感じました。

イメージ 3


そして、部室で勉強したい
との澪たちの申し出を聞いて
出てきた梓の表情。

自然に出てきた笑顔。
ここに、梓の本当の気持ちが
にじみ出ているんだと思いました。




髪は女の命です!
さてさて、21話のサブタイトルは「卒業アルバム!」
ということで、ヘアースタイルに懸ける女の子の想いってのが描かれていました。

イメージ 4



もー、ムギの
ブラッシングする姿が
素晴らしすぎて…!!






イメージ 5イメージ 6









ピンク色の可愛らしいブラシで唯や律の髪を梳くムギ。
ブラッシングするムギも、される唯や律も
すごく楽しそうで、気持ち良さそうで、幸せそうで、
なんていうか僕の目には、とても神聖な行為に映りました

僕自身、高校からずっとベリーショートの髪型なんですが、
学生時代からずっとお願いしている美容師さんがいます。
その人以外には髪を切ってもらいたくないし、触られたくも無いんですよね。

男の僕ですらそうなのだから、
女性にとって髪をいじってもらえる人ってのは
相当の信頼関係が無ければ出来ないわけで。

ブラッシングしながら幸せそうな表情をしているムギや唯たちを見ていると、
なんとも神聖で、軽々しく立ち入れないような印象を受けました。


イメージ 7

本当に、それでいいの?
21話では卒業アルバムの撮影と、もう一つ大事なテーマがありました。
それは、唯たちの進路

イメージ 8


8話でウンウン悩んでいた唯と律。
大学受験をすることは決めたものの、
志望校や学部はまだ決まっていない様子。

ムギが志望する私大にしようかと
考え始めているようです。



そして、その話を聞いた澪は公立の推薦を蹴って、
3人と同じ大学を受ける決意をします。

イメージ 9



私もみんなと一緒に勉強して、
出来たら…
出来たらだけど、
私もみんなと一緒の大学に
行ければな、って…




この回を見て、僕が思った正直な感想は、これでした。
お前ら、本当にそれでいいのかよ!?

高校を卒業して、進路をどうするのか?
ある意味、その後の人生の方向性が決まる大事な選択です。
その選択を、仲の良い友達が行くから一緒に行きたいってのは、
理由のようで、全く理由になっていないと思います。

正直、僕も明確な夢を持って大学受験に臨んだわけではありませんが、
自分で決めて、自分で(偏差値的な)目標を設定して、勉強はしました。
自分で決めたことだから、良くも悪くも後悔はしていません。

だからかな…、誰かがそこに行くから一緒に行きたいという
他人本位な考え方をしていると、もしその選択で苦しくなった時に
後悔してしまうのではないかと思って、それが凄く心配になるんです。

まー、他人ですし、そもそもフィクションですし
そんな事まで考えるのは野暮なのかもしれませんが、
僕は、少なくとも澪たちの選択に納得は出来ませんでした。

蛇足1:ツーカーの仲ってこういう感じ!?
さっ!それはそれとして!
今回は律と澪のラブラブっぷりが凄かったですね!!

イメージ 10




澪は律のカチューシャ
の正しい位置がバッチリわかる。







イメージ 11


律は、個人写真の撮影本番
で緊張する澪に対して

「一回深呼吸だ!」

と言って落ち着かせます。





上記以外にも、律は澪が推薦の用紙を持ってこなかった事から
澪の気持ちを察しますし、お互いが繋がっていることが伝わってきます。

もー、お前ら結婚しちゃえよ!!

蛇足2:パッツン唯の憂鬱

21話で声優さんの演技がすごいと思ったのが、この場面でした。

イメージ 12


前髪をセルフカット
しようとする唯の鼻息!!


「ふ~っ…んふ~…」
って、細かーい作業をする際の
緊張感が凄く出ていましたね!





でも、結局失敗しちゃって
前髪パッツンになっちゃう唯も、すごく唯らしいよな。
パッツン唯、かわいいと思います!!

イメージ 14

蛇足3:レアなシーンゲットだぜ!

そうそう、個人写真撮影当日のシーンなんですが、珍しい姿を発見しました。

イメージ 15




ブレザーをちゃんと
着ている野島ちか!!







クラスの集合写真の時ですら上着を脱いでいたんですが、
さすがに個人撮影のときは、ちゃんとブレザー着ているんですねw

関連記事:
けいおん!!8話 「進路!」 和の爆笑、さわ子の微笑
けいおん!! 19話 その2 episode of side A(梓)

ブログ村に参加しました。
バナーをポチっていただけると励みになります。

\?\᡼\? 3