と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

みつどもえ 220卵性 海江田先生必死すぎ愛おしい

みつどもえ220卵性の感想です!

いや~、良かったですね!
猫みつばな!!

イメージ 1



毎度毎度、タイトル部分に描かれる、
その回を象徴する絵には萌えさせて頂いているのですが、
今回も素晴らしい!!

何が素晴らしいって、イメージ映像という事で、
コスプレじゃなく、耳も尻尾も生えている
ってトコロなんですよね。






人間耳は当然隠れていますし、
しっぽも然るべきところから生えているんでしょう。

初見時、コスプレだと思って
尻尾はどこに付けているんだい?ぐへへw
とツッコもうとしたことは内緒です。

海江田先生必死すぎ愛おしい
220卵性は寒い冬のお話。
丸井家の飼い猫チブサをおなかに入れたまま
登校してきてしまうドジっ子みっちゃん。

みつばにとってはチブサが天然ホッカイロとなり、
チブサにとってはみつばが天然コタツとなる…
Oh!なんたるエコロジー!!(違う

イメージ 2



矢部っちなら何も言わないわよね。
というワケで、おなかに猫を入れたまま登校するみつば。
しかし、変態学級には矢部ではなく海江田先生(29歳)が。
(矢部っちは研修で出張中)


バレンタイン前でピリピリしている海江田先生(必死)
からチブサ(猫)を守るため誤魔化そうとする
みつばなのですが、ベストタイミングで鳴き声を出すチブサ(猫)




何も持ってきてないニャア

イメージ 3




6年3組の男子どもの
新しい扉を開いてしまう、みつば
でしたw

コラコラ!こういうトリッキーなのは
君達にはまだ早いのではないかい。

でも、なんだかんだで、みつばって
6年3組男子の中で人気高いんですよね。
オシャレなのにガード甘いし。

性格と食い意地に難アリだけどw



そりゃ、みつばによって色んな扉を開けられる男子もいるんでしょう。
で、それが面白くないのが海江田先生(三十路)

イメージ 4



海江田先生(独身)。
6年1組の担任教諭。
変態学級6年3組の生徒達からは
三十路と茶化されるが、まだギリギリ29歳。

厳しいところもあるが
生徒からの人望はある。

ってか、実際かなりの美人さんなんですよ。
それでも結婚できないのは、必死すぎて奇行に走るからで。
一回り以上年下の小六女児にまで対抗意識燃やしてしまう
そんな必死さが可笑しくも愛おしいキャラなんですよね。


イメージ 5





あとは、どこか詰めの甘いトコロがあるのかな。

教室で思いっきり鼻をかむ海江田先生(婚活中)。

ブヒーってww





三十路の女性としての詰めの甘さが、
猫キャラ萌えバブルのみつばを地に落とす。
なんとも残念な面白さが凝縮された220卵性でした。

ブログ村に参加しました。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 7