と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

卓球練習日報! 12/1

【参加者】
5名
【練習時間】
17:00~21:00
【練習内容】
①フォア打ち(連ドラ)
②バック
③ツッツキ
④パターン練習
⑤オール
ロビング打ち
⑦ゲーム(ダブルス3試合)
ロビング打ち

【気付いた点】
①また1ヶ月近く間が空いちまった。
忙しかったり疲れていたりもあったけど、時間の流れる速さに驚きです。
しか~し!今日は仕事もお休みだった事もあり、
5時からみっちりとモチベーション高い練習が出来ました。
寒くてしょうがなかったけどw

②バック打ちで新しい練習を試してみました。
バッククロスで、片方がフォアドライブを3球打ち、もう一人はブロック。
続いたら、ブロックしていた人がドライブを打ち、もう一人はブロック。
これを延々と続けていくというもので、お互い緊張感が出て良い練習になったと思います。

③今日、ドライブで意識した事は2つ。
手の力を抜く事、腰から連動した動きでスイングする事。
どちらも漫画からヒントを頂きました。.

イメージ 1




手の力(ラケットを握る力)を抜く事は
「スポ×ちゃん」2巻より。

力を抜いて、得物が手の中で動くようにしておくと、
握りこんだ瞬間に手の内で得物が加速するようになるそうで、
これを卓球でも活かせるかな~、なんて思って試してみました。






腰から連動したスイングは
刃牙の愚地克己のマッハ突きをイメージw

どちらも、まだまだ形にもなりませんでしたが、
意識していくことで良くなっていくのかな、と思っています。

④ゲーム練習は、ダブルス3試合。戦績は1勝2敗でした。
負けた1試合目は、パートナーの調子も良く1・2セットは取れたのですが、
徐々に相手のダブルスの呼吸があってきた&ロングラリーでの僕のミスが響き逆転負け。

2試合目も1セット目はジュースの末取れたものの、
2セット目以降は、相手のサーブが全く分からなく先手を打たれてしまい、
ズルズルと3-1で負け。

3試合目では、どうも僕が固くなっているのを察知してくれようで、
パートナーに「(ダブルスに)苦手意識を持つな、絶対入るって思って打ってこう!」
と言ってくれたことが良かったのか、のびのびとプレーできて3-0で勝ちました。

気の持ちようが、プレーに与える影響ってやっぱり大きいのかもなー。
入らないって思って打つボールは、大抵入らないものだしね。
そんな事を感じました。

⑤僕は、ロビング打ちが苦手です。
高校時代は結構得意だったんですが、社会人になってから打ち方が分からなくなっていますw
大きく描く放物線のライジングで打ったほうがいいのか、落ちてくるのを待ったほうがいいのか、
普通のラリーではありえない弾道に対応できずに、ワケが分からなくなっているようです。
仲間に貰ったアドバイスは「肩を上げないこと」「力まないこと」。
つまり、いつものスマッシュ・ドライブと同じ間隔で待って打つということなんですね。
ロビング打ちは苦手だけど、メニューに組み込む必要がありそうです。

【一言】
練習後、今日はカレーをみんなで食べに行きました。
イメージ 2



気分的に辛くないカレーが
食べたかったので
プラウン(海老)カレーにしました。

寒くて冷え切った体に、
アツアツのカレーは最高でした!!