と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

卓球練習日報! 12/8

【参加者】
3名(2名)
【練習時間】
19:45~21:15
【練習内容】
①フォア打ち(連ドラ・ロビング打ち)
②バック
③ツッツキ
④オール
⑤ゲーム(シングル1試合)

【気付いた点】
①気が付いたのは、練習場について車を降りたときでした…
イメージ 1



(ラケットが)
なーーーいーーーー!!!






きっと、疲れていたんです…
今週は月曜~土曜まで仕事+金曜の飲み会の影響でダルかった(オイ)事もあり、
先週の練習でラケットを入れておいた袋を家に忘れてしまいました~。
てへぺろ
しょうがないので、友達の家まで行き、代わりのラケット(日ペン+スレイバーFX)を借りて練習しました。

言わずと知れた名ラバーであるスレイバーですが、
やっぱり最近のラバーと比べると飛ばないんですねー。
と、いうワケで今日の練習ではスイングのフォームや待ち方を意識しました。

②ツッツキの練習でもらったアドバイス
1.手に力が入りすぎていて、体重がボールに乗っていない。握る力は必要なし。
2.バッククロスのラリーではあるが、バック側に意識が行き過ぎている。
試合やオールをする要領で、いつフォア側にボールが来ても対応できる心構えが必要。
3.下回転に対するドライブは「体全体」で打たないと持ち上がらない。
腰を落とすイメージでスイングをしてみたほうが良いのでは?
4.ドライブを打った後、ニュートラルに戻れていない傾向がある。
返ってくるものと思って次の攻撃に入る準備をする意識が必要。
5.卓球に向う気持ちって大切。「必ず入る!」「絶対出来る!」って思って打つと、案外上手くいく。

1に関しては先週の練習で意識しようと思っていたことだったけど、まだ力んでしまっているようです。
確かに、握る部分の力を抜いてツッツくと低くて切れたボールがいくようでした。
なるほどなー、って思ったのは5番。
確かに、僕は卓球に関して自信が全く無く「入るかな?」「ミスったらやだな」なんて思いながら
打っていた傾向がありました。でも、やっぱりそう思って打つ球は威力もないし、ミスも多くなりがち。
「絶対に出来るんだ!」って思いながら打つ球は案外ホントに良い球を打てるような気がする。
実際に効果があるのかどうかは定かではありませんが、
ポジティブな気持ちで卓球やっていたほうが気持ちいいし、面白いよね。

イメージ 2


よーし!!

前向きマジック!
意識していきましょう!




3・ゲーム練習

と~しき  8-11   イケメン
13-11
9-11
11-9
8-11

惜敗…調子は悪くなかった。
僕の得意なロングラリーが続く展開が多かった。
相手のナックルや上系のサーブに対して積極的に攻めていけたのが良かったし、
練習の時に貰った「力まないように」というアドバイスから、気負わないでプレイできた。
惜しかったのは3セット目。8-4でリードしていたのに逆転されて取られてしまった。
チャンスボールを簡単にミスってしまったのが痛かったなー。やっぱり無駄な力が入るとダメなんですね。

もらったアドバイス
・レシーブが単調気味だった。意識してコースを変えるようになると、もっとやり難くなる。

【一言】
練習後は、クラブ行きつけのラーメン屋さんへ…

イメージ 3




今日はスタンダードなラーメンを食べました。
鰹が利いた出汁には濃厚醤油が良く合う。
寒くなってきた時のラーメンって最高だよね!!

ご馳走様でした!!