と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

日常のブルーレイ1巻に見る「伏線?」

どうもこんにちは!
昨日から仕事始めという方も多いかと思いますが、
僕は今日までが、お正月休みです。
こんなに長いお休みを頂いたのはホント久しぶりw
ヒマすぎて「日常のブルーレイ1巻」を見直してみました。
イメージ 1

「日常」は僕が2011年で一番ハマったアニメだったのですが、
そんな僕でも面白いと思うのは、なのが時定高校に入る2クール目以降という事もあり、
実はブルーレイを購入して数回見て以来、本当に久しぶりに見てみましたw

…いやはや!面白かった!!!

やっぱりギャグのキレは2クール目の方があるのですが、
後の話に繋がっていく伏線というか、
さりげなーく登場しているキャラがいたりして、見ていて凄く興味深かったですね。

と、いうワケで日常の1話・2話に見る、「伏線」をご紹介いたします。

麻衣と弥勒菩薩
イメージ 2



まずは、1話より
1-Qのホームルームにて、
桜井先生の下駄箱に入っていた
弥勒菩薩に反応する麻衣




自分で手彫りするほどの仏像マニアな麻衣ちゃん。
そんな設定が出る前から、弥勒菩薩に反応している姿に感心しました。

麻衣のツボ
続きまして「日常の3」より、
イメージ 3



麻衣ちゃん!!?







校長の親父ギャグに笑っているようにみせかけて、
実は自分でゆっこの頭につけたゲソでツボっている麻衣。
麻衣がここまで笑っている描写って、これ以来最終回まで無いんですよね。
最初で最後の麻衣の笑顔。貴重です。

玉村さん登場w
驚いたのは、コチラ。
「日常の2話」冒頭、グリコで遊ぶ時定トリオなのですが…
イメージ 4





玉村さんが通ってる!!







玉村さんといえば、ゆっこが後にヒドイ目にあう
大工喫茶(後の大工コーヒー)の店員さんです。
エプロンは大工コーヒーのときと一緒だからこの時点でバイトはしていた!?
でも、持っている買い物袋は「大工スーパー」ですがw

上記以外にも、
みおをボクシングにスカウトする紳士やら、
桜井先生の誕生日を知って燃え上がる高崎先生、フェっちゃん・ウェボシーなど、
後になってから出てくるキャラがちょっとだけ登場していたりして、
ホント、隅から隅まで楽しめる「日常」でした。

蛇足
1話「日常の3」より、
笹原の家が農家だという事が判明した時の
フェっちゃん・ウェボシーの会話なのですが…
イメージ 5




フ「ふぇ~~っ、
笹原くん家って農家だったんだ」






これって、フェッちゃんだから「ふぇ~~っ」って言っているんですよね。
ちなみに、原作ではこのセリフに二人は出てすらいません。

これがアドリブだとしたら…
樋口結美、やりおるぞ…!!

関連:日常のブルーレイ12巻 コメンタリーの感想
【管理用】日常のディスコグラフィ

ブログ村に参加しました。
バナーをポチっていただけると励みになります。

\?\᡼\? 3