と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

たまこまーけっと 2話 走るみどりと恋心

たまこまーけっと2話の感想です。

いや~、よかったですね~!!
イメージ 1



左上の看板、
「おだし」な!!






手作り感たっぷりな「ようこそ!うさぎ山商店街へ」の垂れ幕にほっこり。
…していていたら珍妙な店名に吹きだしましたw
いったい何屋だよ!!
イメージ 2




乾物屋さんでした。






なるほどね~。
昆布とか鰹節とか売っているから「おだし」ね~。

…ちょっくら、うさぎ山商店街に行って来るわ!!


走るみどりと恋心
素直な感想。
たまこまーけっとって、見ていて幸せな気分になってくるアニメ。
イメージ 3



すごく、すごく優しい世界。

家族も友達も商店街の人も、
たまこを中心にみんな仲良く
商店街を盛り上げようとしている。




鳥がしゃべったり、店の名前が突拍子もなかったりもしますが、
これだけ優しい世界を突きつけられているんだもの。
ほっこりせずには、癒されずには、幸せを感じずにはいられません。
自然と口角も上がるってモンですよ!

そんな中で、キャラクターの微妙な心情を描いているって所が、また凄い。
イメージ 4



2話の主役の一人、
常盤みどりちゃん。

「たまこは…、
だれかにあげる?」





幼馴染である、たまこに特別な想いを抱くみどりちゃん。
バレンタイン直前で色めき立つ中で、たまこが誰かにチョコをあげるのかが気になる御様子。
イメージ 5



中盤で、たまこに髪を触られて
動揺している姿がねー、良い!

効果音は「ドキッ!」だな。
きっとそうに違いないw





そして、興味深いのが「走るみどり」
2話の中で、みどりが走る描写が2箇所ありました。
イメージ 6イメージ 7









左は、デラとコーヒーを飲み、自分の気持ちを見つめなおした後のみどり。
たまこのCM作りを見ていられなくなってしまった、自分の切ない気持ちを受け入れた
といった所でしょうか。

そして右は、2話のラストでたまこがチョコを父親にあげたという事を知った後。
自分の気持ちを受け入れた上で、まだあるチャンスに心躍る彼女の気持ちが描かれているんですね。

恋というには微妙な感情だけれども、
淡くて甘酸っぱ~い、みどりの乙女心ってのが凝縮された「走るシーン」だと感じました。
イメージ 8

蛇足1:たまこのねぐせの原因?
もち屋の朝は早い…
5時に起きて身支度をする、たまこなのですが。
イメージ 9



鏡の無い台所で
髪のセットしているのねw


たまこのねぐせの原因って
もしかしてコレだったり!?





そして鳥…!
お前が鏡使うンかいっ!!

蛇足2:あけっぴろげすぎです。
たまこの考えた新作もちのアイデアが書き溜められている、
その名もずばり「もちノート」

イメージ 10


丸秘マークが
書かれていてワロタ。



随分いろんな人に
見せている丸秘ノートですねw




蛇足3:ツイッターカルチャーショック
私事ですが、昨日からツイッターをはじめました。
https://twitter.com/go_wingload

まー、初日から広がる世界にビックリしました。

うらたまこまーけっとなるタグがありまして…

あれだけ幸せオーラが出まくっているアニメだからこそ、
逆に、こんなダーティーな発想が生まれるのだろうか…すげぇな!!
ツイッター、おそろしい子…!!

ブログ村に参加しました。
バナーをポチっていただけると励みになります。

\?\᡼\? 3