と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

たまこまーけっと 3話 気持ちを伝えよう

たまこまーけっと3話見たよ~。

いやー、よかったですね。
朝霧 史織さんな!!
イメージ 1
今回のお話の主人公、
クールなあの子、史織ちゃん。

空から落ちてきた鳥を
ラケットで助けようとするが、
鳥がデブなばっかりに
支えきれず膝を付いてしまいます。

勢いでメガネが
ズレちゃっているのがリアルw



なんとも気になるのは、サイドテールの髪飾り。
これ、もしかしなくても○ッキーだよね?

イメージ 2




ちなみに、こちらはOP。
これはきっと抹茶味w







興味深いのは、うさぎ山高校の4人組のうち、
たまこ・かんな・史織の3人はお菓子を模した髪飾りを付けている点。(もち・キャンディ・ポッ○ー)
A組になった3人と、唯一B組になり髪飾りを付けていないみどり。
この3対1の構図が、もしかしたら今後の物語に関わってきたりして…

伝えよう
さて、3話も暖かいお話でした。
イメージ 3



「昨日はありがとう、楽しかった」
がどうしても言えない史織。

本当に楽しかったのに、
言葉にして伝える勇気が出ない。




どんな些細な事であっても、自分を伝えるのって勇気が要るもんだと思います。
極端な事を言うと、たまこが史織のカルボナーラを「美味しい」と伝えるのも、
デラが史織のことを口説こうとする事も、相手に受け入れられない可能性をはらんでいる。
受け入れられない可能性があるから、それが怖くて人は軽々と告白なんて出来ないんだと思います。
で、史織は「自分の想いを伝える」というのがすごく高いハードルになっている子。

受け入れられないリスクを考えちゃって、伝えられずに逃げちゃう子なんですよね。
「昨日のお礼を言うだけ」難しいことじゃない。そんな事は本人も分かっているんです。
わかっていてもどうしても勇気が出ない自分に四苦八苦している様子が見て取れました。

でも、言わなきゃ伝わらない事ってやっぱりあるワケで。
イメージ 4


「迷惑だったら、ちゃんと言ってね」


自分の気持ちを言えないばかりに
たまこに誤解されてしまった史織。
「そうじゃないのに、
このまま誤解されたままじゃ嫌だ」
そんな表情だと感じました。



「私、凄く楽しかった。この間は、凄く楽しかった。すごく、すごく…楽しかったの!」


言葉で伝えて、心が繋がる。
たまこと史織、お互いが友達になったことを確認し、合わせるコーヒーカップ
二人のカップを持った手はサムアップされたままなんですね。
言葉で繋がったら、言葉以外の繋がりだって感じる事が出来る。
伝えること、伝わること、友情が芽生えた瞬間に、心が暖かくなりました。

イメージ 5


蛇足:プライバシーってモンが…ry
イメージ 6



それにしても、この鳥…
他人のケータイ
のぞくの好きだよなー。


本当に嫌われちゃうぞw




ブログ村に参加しました。
バナーをポチっていただけると励みになります。

\?\᡼\? 3



ツイッターはじめました!
https://twitter.com/go_wingload

遊びに来てくれると嬉しいです。