と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

『感想サイトの管理人さんに50の質問』やってみた

どうもこんばんは!!
ちょっぴりお久しぶりでございます。
雪山からは生きて帰ってこられましたよー!!
すっげぇ疲れたけどw

さて、くろくろDictionaryのクロスケさん
面白そうな事をやってらっしゃったので、僕もやってみました。

『感想サイトの管理人さんに50の質問』

やってみて、自分のブロガーとしての在り方を考える良い機会になった気がする。

かなり長いですが、
お付き合い頂けると嬉しいです!
では、スタート!!

No.01:お名前とサイト名を教えてください。
と~しきと申します。
「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」が住処です。
このブログタイトル、ホント恥ずかしいw

No.02:その名前に、何か由来はありますか?

ハンドルネームは本名をもじってあります。
ブログタイトルは、若気の至りとしか…。
でも、変えないけどね!

No.03:では、基本的な質問から。あなたのサイトは「何の」感想サイトですか?
アニメ8割マンガ2割の感想サイトです。

No.04:その中で、お気に入りの(もしくは、感想の多い)ジャンルはありますか?
ジャンルって良くわからないので、お気に入りの作品という事で。
アニメでは「けいおん!」マンガでは「みつどもえ」をこよなく愛しております。

No.05:逆に、苦手なジャンルはありますか?
あんまりに鬱展開の物語は苦手かな。
最後は明るいハッピーエンドを…!

No.06:これから開発したいジャンルはありますか?
現状、見ているアニメの絶対数が少ないので、もっといろんなアニメを見てみたい。
時間と体力が許せばね。

No.07:お気に入りの「誰か」さん(作家、歌手、役者、監督etc)は、いますか?
好きな漫画家:山口貴由あずまきよひこ福本伸行
好きな声優:皆口祐子・沢城みゆき・加藤絵美里
尊敬するブロガー:たまごまごさん

No.08:自分が書く感想は辛口? それとも甘口? どっちでもない?
甘口だと思います。
作品の批判をするよりも面白かったところを語りたい。
自分に合わないと思ったら、そっと去ります。

No.09:他サイトさんの感想を読む時は、辛口が好き、それとも甘口? どっちでもない?
甘くても辛くても良い。
何を見て、どんなことを感じたのか。知りたいのは、そこ。
でも、自分が絶賛していた回を、けちょんけちょんに批判している記事なんかは熟読しちゃうな。

No.10:あなたの書く感想は、長文? 短文? どっちでもない?

どちらかというと長文だと思う。
改行を使う頻度が多いから実際はそんなに文字数ないのかもw

No.11:他サイトさんの感想を読む時は、長文が好き? それとも短文? どっちでもない?

どっちでもいいかな、大事なのは中身(ハート)だろ?(ナニサマァ

No.12:感想を書く上で、気をつけていること等は、ありますか?

あらすじの紹介だけにならないようには気を付けています。
見ていて感じたこと、面白かったこと、考えたことを表現したい。

No.13:感想の他に、点数(星評価・○△×など)を付けていますか?

付けていません。

No.14:(Q13について)理由はありますか?
特に理由はないけれど、加点法でも減点法でも決められるようなものじゃないと思う。

No.15:ズバリ、感想の書き方、教えてください。
最近のパターン。
1、朝起きて録画しておいたアニメを見る(初見)。
2、通勤時間や仕事ちゅ…ry、仕事の休憩時間に何を書くのか考える。
3、家に帰ってキャプしながら見る。(2~3回)
4、モンモンとしながら書く。

No.16:感想が書けない時の対処法は?
ジャストナウ!
気分転換に50の質問に答えてみてます。

No.17:感想を書くのは得意だと思いますか?

学生時代から国語は得意でした。
といっても、読むのは好きだけど、書くのは苦手。
まだまだ精進が必要です…。

No.18:自分の書いた感想文で、うまく書けたと思える(もしくは、書きやすかった)作品はありますか?
うまく書けたなんて口が裂けても言えませんが…
けいおん!!14話の3部作は自分の中では満足できる文章が書けたかなー、と思います。
ムギ愛を突っ込んだゼ…

No.19:では、うまく書けなかった(もしくは、書きにくかった)作品は?
ヤル気が入らなかった記事は総じてうまく書けなかった印象が強い。
氷菓の中盤とかは反省点が多かったです。

No.20:他のサイトさんなどの感想を読むのは、自分が感想を書いた後、それとも前?
書いた後ですね。記事をアップするまでは意地でも見ない。

No.21:(Q20について)理由はありますか?

根が単純なもんで、他の人の意見に流されるのがイヤってのが一番です。
良くも悪くも自分の感じたことを書きたい。

No.22:現在、サイトに掲載している感想文の数を教えてください。

ざっくりですが…
アニメ:226本
マンガ:51本

No.23:その数は多いと思いますか、少ないと思いますか? また、目標の数なんて、ありますか?
よくもまー、これだけ書いたなと思いましたw

No.24:更新ペースはどれくらいですか?

現在週5ペースですね。
特に意識しているわけではない。
…と言ったらウソになりますw

No.25:もっと更新したいと思っていますか?

いや、今のペースを維持するので手いっぱいです。

No.26:サイトデザインも頑張っている、とか?
ヤフブロはあんま頑張れないんですよね~。
オリジナリティあふれるデザインのブログって素敵よね。

No.27:アクセスアップのために何かしていますか? また、アクセス数は気になりますか?
トラックバックを送ったり、ブログ村のトーナメントに参加したりとかかな。
アクセス数はやっぱり気になります。急に増えると驚きますが。

No.28:感想以外のサイト(もしくはコンテンツ)も持っていたりしますか?
卓球の練習日報や、いわゆる「日記」
たまにはグチなんかも書いたりしています。(笑)

No.29:感想サイトを運営するようになって、鑑賞の仕方が変わったということはありますか?
良くも悪くも変わりましたね。
何が変わったって、感想を書くアニメを見るときは「書く前提」で見るようになったって所。
一つの作品に対して、今まで以上に注意深く見るようになって色んな事に気付けるようにはなりましたが、
「見たから書くのか」「書くから見るのか」目的と手段が逆になっているのでは…そんな事を感じる事もあります。
「テレビの前で正座しながら見る、まどか☆マギカ
「パソコンの前でキャプ画集めながら見る、たまこまーけっと
どっちが正しくって、どっちが楽しいのか、今はよくわからないです。

No.30:他サイトさんの企画などに、自分の感想を投稿したことがありますか?
ピッコロさんの「今期終了アニメを評価してみないかい?」に
9月終了期で初めて参加させて頂きました。楽しかったですね。

No.31:「こんな企画があったら参加したい!(すでに参加している)」という素敵な企画はありますか?

今は自分の事で手一杯かな。
なんか面白そうな企画があったら飛びつきますw

No.32:感想文は、どんな時間帯に書くことが多いですか?(朝、午後、休日、仕事中(笑)、などなど)

基本平日は仕事なんで、夜に書くことが多いですね。
休日は昼間にじっくりと書きます。

No.33:感想文を一つ書くのに、どれくらい時間がかかりますか?

平均2時間位はかけていますね。遅筆なもんで…
想い入れの強い作品だと、それ以上にパソコンの前でウンウン唸っていますw

No.34:鑑賞し終わってから、すぐに感想を書きますか? それとも時間をおきますか?

最近、朝アニメを見るようになってからは時間をおくようになりましたね。
やっぱ考える時間は必要だと思う。

No.35:感想サイトをやっていて良かったと思うことは?

好きな作品を共有できる人とのご縁が出来たことですかね。
あと、1年以上前の記事にコメントをもらった時や、
自分の書いた記事を全部読んでくれるというコメントを
貰った時は本当にブロガー冥利に尽きると思いました。

No.36:感想サイトをやっていて困ったことは?
ありません!

No.37:自分が書いた感想を読み返す派ですか? それとも、読み返さない派ですか?
読み返しては一人でニヤニヤしている派。

No.38:サイトにアップした後、実はけっこう書き直していたりする?
あんまりヒドイ誤字脱字や、画像のズレとかだったら直しますけど、
文章自体を変更した事はないですね。

No.39:他サイトさんの感想を参考にして、作品を購入したり、借りたりすることがありますか?
漫画や本は、他サイトさんのレビューで興味を持って買うこと多いですね。

No.40:逆に、自分が書いた感想を参考にして、
作品を購入したり、借りたりしたと、閲覧者に言われたことがありますか?

コメントもらったり、面と向って言われたわけじゃないけど「もしかして…」って感じた事はあったり。
もし、自分の記事を読んで、ちょっとでも興味を持ってくれたりしたら、これほど嬉しい事はないですよね。

No.41:自分の感想についての「感想」に飢えている?
この質問、意味が良くわからんなw
自分の記事に対していただけるコメントは嬉しいものです。
でも、求めたりするような事では無いと思います。

No.42:「こんなふうに感想が書けたらいいな」という、理想形はありますか? 
また、具体的に憧れているサイトさんがあれば、こっそり(笑)教えてください。

僕の憧れは、このお方
たまこまーけっとの考察記事を読ませていただいて、
自分とのレベルの違いにうんざりしますが、いつかこんな記事を書いてみたい…。

No.43:他の感想サイトさんを、よく回りますか? 
そうしたサイトさんは、どうやって、見つけていますか?

トラックバックさせていただいたブログさんは一読させていただきます。
コメントをしたor頂いたブロガーさんのサイトはかなりの頻度で遊びに行きます。
ご縁ってあると思う。

No.44:自分の感想とはまったく違う感想に出会った時、どう思いますか?
ワクワクするw
こんな見方があるんだー!って。

No.45:突然ですが、「レビュー・評価」と「感想」は違うものだと思いますか?
ふむ、あんまり意識しないで、ごっちゃに使っていましたね。
評価と感想はちょっと違う気もするけど、共存もできるのではないかね。

No.46:ここまで、答えてきて何ですが(^^;)、
実は、自分のサイトは「レビュー・評価」サイトかもしれない?

評価:その作品の良かった点・悪かった点を洗い出し、価値を定める。
感想:その作品を見て感じた事を表現する。
って所かな?感想の中に評価も含まれるような気がする。
僕のサイトも感想ブログでいいよ。

No.47:サイトを運営する前も、感想を書いていましたか?
うんにゃ、書いてません。

No.48:感想サイトを始めようと思ったきっかけはありますか?
「日常」を一時期ずーっと繰り返し見ていた時期があって、
長野原みおの性格について悶々と考えていました。
頭の中だけで考えていた事をどこかに吐き出したい!
そんな時に見つけたのが、7年前に一度だけ書いて放置していた当ブログ
そんなこんなで、もう1年以上経っちまいました。

No.49:サイトについて、今後の目標を語ってください。
サイトというか、僕自身のアニメブロガーとしての目標。
もっと色んなアニメを見て、面白い作品を面白く語れるような記事を書きたいです。
いつか僕の記事を読んで、その作品に興味を持ってくれるような方が出たら、こんなに嬉しい事はありません。

No.50:最後に、あなたにとって、「感想」とは?

感動の言語化、ですかね。見て得た感情を自分の中で形にしたかった。


…以上!
お疲れ様でしたー!!


ブログ村に参加しました。
バナーをポチっていただけると励みになります。

\?\᡼\? 3



ツイッターはじめました!
https://twitter.com/go_wingload

遊びに来てくれると嬉しいです。