と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

中二病でも恋がしたい! ブルーレイ2巻特典紹介

中二病でも恋がしたい!ブルーレイ2巻を購入しました。
イメージ 1

2巻のパッケージを飾るのは、チアガール姿の六花&森夏!!
チアガールって良いよね…スカートのプリーツ考えたヤツ天才!!
そして、チアガールには白ソックスですよ~。
やはりモリサマちゃんにはチア姿が良く似合います。

イメージ 2


さて、2巻のパッケージでも
キラッキラな背景なのですが、
配置されているアイテムが
1巻とちょっと変わっているんですね。

2巻で特徴的なのが、
真ん中の上にある王冠付きステッキ。
これは、凸守を表しています。

さらに、右下の太陽と髪留め、
これらは森夏(モリサマー)を象徴するアイテム。


あと、ちょっと見辛いのですが、
真ん中の星マークの左側に
ハートと○で繋げられたアイテムがあるのですが…




イメージ 3




これは、森夏が中二病時代、
モリサマーのときに付けていた
髪留めだと思われます。

いやはや、細かい所
まで作りこまれているモンです。






封入特典
2巻のには以下の封入特典がありました。
・24Pオールカラースペシャルブックレット
・逢坂望美書き下ろしイラストカードボード
アイキャッチ絵柄特性キャラクターカード
イメージ 4イメージ 5











ディスクケース、今回も凝ってありましたね~。
イメージ 6


中開のケースを開けると、
六花達ヒロイン4人がお出迎え。
しかも、ディスクがテーブルを模して
あって、ディスクを入れても外しても
全く違和感の無い仕組みになっています


ドヤ顔の凸守のおでこをペロペロしてぇw



ブックレットは今回もボリューム満点!大満足でした。
キャラクターデザイナー池田和美氏のヒロイン達のファッション解説や、
石原監督と脚本担当:花田十輝氏のイタイ中二病話wも読み応えありましたね。
特に興味深かったのは、石原・花田対談の、「中二病のきっかけ」談義。

石原:普通は中二病ってきっかけとかないですよね。
気が付いたらかっこいいものに傾倒しているというか…
花田:普通はきっかけなんかないものです。でも、六花はそうじゃない。
だから12話のあのセリフがあるんですよ。


なるほどねー、後半に進んでいくにつれ深まるシリアス展開や
六花が中二病に入るきっかけなんかも初めから決められていたんですね。
当たり前かもしれませんが改めてプロの仕事というモノを感じました。
こういう裏側を知ることが出来るのも、パッケージの魅力ですよね。

初めて知ったw
パッケージ版で知った事といえば、
ぼく、ブルーレイ2巻を買って初めて知りました…
イメージ 7

凸守って
ミョルニルハンマーの使い手」
だったんですね…!

ずーーっと、
にょろにょろハンマー
だと思ってたww



にょろにょろハンマーってなんだよ!?鶴屋さん
とか思っていた自分が恥ずかしいwww

難易度高すぎだろjk
そして、ブックレットを読みながら、本編を見返して笑ってしまったのがコレ…
イメージ 8






4話にて、勇太が部屋でやっていたギャルゲー。
友好度は真ん中なので③の選択肢が正解との事…
勇太上手くプレイ出来てるじゃん!
とか思って本編を見たのですが…










イメージ 9




選択肢ほとんど
一緒じゃねーか!!







!マークの多さで押しの強さが決まるってトコでしょうかw
しかも、友好度真ん中で一番押しが強い選択肢が正解ってw
女の子の心は難しい…って、無理ゲーすぎるww

ブログ村に参加しました。
バナーをポチっていただけると励みになります。

\?\᡼\? 3



ツイッターはじめました!
https://twitter.com/go_wingload

遊びに来てくれると嬉しいです。