と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

リトルバスターズ!24話 くるくる幸せスパイラル

リトルバスターズ!24話のレビューです!

いやー、よかったですね。
イメージ 1



演技派女優!
ちゃんみおな!!






さすが!想像力が豊か過ぎて別人格まで生み出してしまった美魚ちゃん!(オイ)
お人形遊びで一人二役なんて朝飯前な程、一人遊びに長けているんですね!(コラ)

GIジョーな新妻と装備が物騒すぎるウサギを見事に演じ分けていた美魚ちゃん。
一体どんな表情で声をあてていたのかが、物凄く気になりますね。
パンツァーフォー!!

くるくる幸せスパイラル
さて、リトルバスターズ!も残り数話。
鈴に与えられたミッション「人形劇をせよ」をクリアする為に頑張るお話でした。
イメージ 2
小毬と一緒にね!

コマリマックス
一晩でやってくれました

…っていうのは言いすぎですな。
鈴も頑張っていたよ。

でも、うとうとしながら針持っている
鈴は見ていられない件w



本当に小毬は献身的と言うか、自分の事を顧みないで誰かに尽くせる子なんですよね。
アバンのトンカツエピソードなんて正にそうで…
謙吾のカツが無くなったと気付いたら迷わず自分のカツをあげちゃう。
モチロン、自分の食べる分がなくなっちゃうんだけど、そんな事は気にならない。

だって、小毬の行動原理は「幸せスパイラル理論」だから。
誰かの幸せを自分の幸せだと感じられる。自分の幸せだって、誰かに幸せを感じてもらえる。
他人の喜ぶ姿で自分も幸せになれるから、小毬は誰かの為に尽くすことが出来るんですよね。

そして、小毬の協力で人形劇を成功させた鈴。
イメージ 3


小毬に成功を報告し、
いつしか自然にいえるようになった
「ありがとう」

そして、そんな鈴の喜びを
自分の喜びのように感じられる小毬。




幸せスパイラルは、しっかり回っている。

そんな優しい気持ちにさせてくれた24話でした。

関連:リトルバスターズ! 2話 神北小毬のハピネス論

蛇足1:なんか凄い好きw
人形劇をやる事を決めた鈴と理樹。
イメージ 4


ワクワクがおっぱじまる
匂いにつられてやってきた
はるちんのこの表情がすごい好き。

手の形とかも含めて、
なんだかずっと見ていたくなりますw



蛇足2:丸めた紙
人形劇のネタだしをするリトルバスターズのメンバー達。
イメージ 5


はるちんの周りにだけ
紙くずが散らばっている件。


「ダメだダメだー!」クシャクシャポーイ!
ってのがやりたかったんですね。
わかりますw




蛇足3:コマリマックスは相手にあわせる
イメージ 6
最後に!
小毬から鈴へのメール、
顔文字ばっかで解読不能でしたw

日本語が「鈴ちゃん(と)」しかないww

コマリマックス
なかなかイタイ子なのかと思いきや…



イメージ 7

理樹に対してはまともな文章で
メール打っているんですね~!


送る相手によって、
文面をちゃんと考えられる小毬ちゃん。

気配りの出来る子だという
事が改めて分かりましたw


ブログ村に参加しました。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3


ツイッターはじめました!
https://twitter.com/go_wingload

遊びに来てくれると嬉しいです。