と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

猫物語(白) 5話 無理だけど、無茶だけど、無駄じゃない

猫物語(白)の完結編5話を見ましたよ!

いやー、よかったですね!
イメージ 1


世界探訪!
羽川翼な!!





冒頭、ブラック羽川への手紙をしたためる羽川さん。
その内容を朗読する際、画面に流れていたのは
高校卒業後、世界中を旅して回る(イメージの)彼女でした。

なんだろう、この矛盾している感。
卒業後のはずなのに制服を着て旅しているんですよねー。
なんとも意味深。最後は日本に帰るシーンで〆られていますし、
羽川翼から切り離された「嫉妬」である苛虎を、家出した自分として表現している?

無茶をする、ムリをする
羽川家を燃やし、学習塾跡を燃やした怪異「苛虎」とは
羽川翼と言う少女から切り離された嫉妬心が生み出した怪異でした。
ストレスを切り離して生まれた「ブラック羽川」と同じで、
負の感情を無意識に隔離し羽川翼自身が白くある為に出てきた存在。

その事に気付いた翼は全てを受け入れる決意をします。
イメージ 2

私は本物じゃなくって
人物でありたい。

美しくなくっていい、
白くなんてなくっていい、
私はあなた達と一緒に汚れたい。




阿良々木母に言われたように、目を背けるのではなく
痛みや汚れを受け入れた上で逃げたい、泣きたい、助けを求めたい。
虎の怪異に立ち向かう猫の怪異。その力の差はとてつもなく大きくって…

ぶっ飛ばされて、エナジードレインもモノともされず、
体中燃やされて地に這いずり回るブラック羽川を見ているとね…
ヤケドだらけで泥を被る姿に、白い自分から脱却しようとしている羽川翼を感じました。

ムリをする、ムチャもする。
でも、その行為は決して無駄ではない。


アララギくんに助けれられた後、好きだと告白して振られて泣く。
これだって無駄ではない、自分の恋心に区切りを付け次に行く為に必要なんですね。

猫物語(白)
本物で無垢で白かった羽川翼
傷つき助けを求められる普通の少女になる物語。
そんな事を感じました。
イメージ 3

ブログ村に参加しました。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3


ツイッターはじめました!
イメージ 8









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!
(ウソですw押していただけると、と~しきは泣いて喜びます)