と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

みつどもえ 257卵性 絵日記に滲み出る「性格」

みつどもえの257卵性を読みました!
いやー、よかったですね!
吉岡ゆきの絵日記帳な!!
イメージ 1


小学生の夏休みの宿題といえば絵日記!
長い休みの中で、日々何をやっていたのかを
文章+絵で書き綴らなければいけない、
溜めるととっても面倒な事になる、夏休みのラスボス。

一週間前の天気なんて覚えてないよー!
と苦労した経験のある人も多いのではないでしょうか。



絵日記って、その人の性格が出てきますよね。
それは、絵の上手い下手とかじゃなくって。
丁寧なのか雑なのか、細部まで凝っちゃうのか適当なのか、
毎日コツコツ出来る子なのか、そうじゃないのか…
一月以上かけて作り上げる類の宿題なだけに、
その子の本質部分が見えてくる、ような気がします。

で、吉岡さんの日記を見ると、凄く丁寧な性格がにじみ出ていて…
一目で誰が誰なのか分かる、細かい所まで描き込んである事もそうだし、
枕やふとんなど、「お泊り会」であるという事が見る人にすぐ伝わる丁寧さが伝わってきます。
さらに、各所にあしらわれたハートマークや宮下の髪が違う色になっている事から
ちゃんと色鉛筆かクレヨンかで色を塗り分けている事も伺えるんですよね~。
自分で描いた眉毛の太さが控えめなのは、コンプレックスの現われだったりして!?

あと、絵を見れば分かるのに、「さっちゃん」「杉ちゃん」とわざわざ名前を書いているのは
彼女の自信の無さの現われだったりするのかしら…というのは考えすぎ?

イメージ 2


一方さっちゃん…

うん、雑!!

文章も絵もサインペン一本で書いています。
普段から写経の心得があるだけに
字はしっかりしているのですが、この絵は…



絵が下手というよりも、殴り書きで適当に描いているような印象を強く受けるんですよね。
地縛霊多いし、幽霊も自分も同じようなニコニコ顔で描いているし。
そもそも論、みんなで一緒に心霊スポットめぐりをしたという内容なのに、
絵には自分と幽霊しか描いていないって…

彼女にとっては「友達と一緒に過ごした」<「心霊スポットを巡った」という事なのか。。
うーん、松岡咲子の雑な性格と心の闇は思った以上に深いのかもしれない…
そんな事を感じました。

みつば、ひとはの場合
ちなみに、他の子はどうでしょう!
105卵性「夏のわたし」より、みつばとひとはの絵日記。
イメージ 3



まず、みっちゃん。

バールのようなもの
上手く描けないと苦労していた一枚。



日記の内容は「怒られてムカつく!」
と言っていた割には頑張って描いているんですよね~。
「かわいそうな私を見て!」的なアピールが伝わってきます。

みつばは文句を言いつつも、やる事は真面目に取り組む所があるので、
その性格が出た、彼女なりに一生懸命に描いた絵なのかもしれませんね。
イメージ 4イメージ 5









一方ひとは。
うん、登場人物それぞれの特徴を上手く描いていると思います。
でも、なんだろう…さらさらーって描いて楽しているような印象も受けたりして。
みつばの瞳は描かない、ふたばの瞳はぐりぐりでOK!みたいな。

ふたばとは違う方向の上手さで、特徴を描いて楽しようとしている
ひとはのズルさ(?)的な印象を受けたのは僕だけでしょうか…

うーん、この二人に関しては絵日記を描いている様子も作中で描かれているので、
純粋に絵日記から伝わる「性格」とはちょっと違って来るような気もしてきたぞ。
ぬぐぅ…

ツイッターはじめました!
イメージ 8









https://twitter.com/go_wingload

遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!
(ウソですw押していただけると、と~しきは泣いて喜びます)