と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

リトルバスターズ!Refrain 9話 繰り返しながら強くなる

一週遅れ!
リトルバスターズ!Refrain9話の感想です!
いやー、よかったですねー!
ピッチャー交代、棗鈴な!
イメージ 1

リトルバスターズ加入を賭けて
野球勝負をする事になった理樹と謙吾。

ボロボロになりながらも謙吾から
ホームランをもぎ取った理樹の姿を見て、
鈴も共に闘うことを決意します。


「ピンチの時に現われる、それがエースだ!」
…それは、ちょっぴり違うような気もしますけどw

でもさ、投手鈴・捕手理樹、二人で本気で立ち向かう姿をみるとね…
恭介も謙吾も(そして、鈴に対しては理樹でさえ)、
弱くて守ってやらなくてはいけないと言われていた二人の姿は、とても力強くって。
イメージ 2イメージ 3








謙吾から三振を奪ったライジングニャットボールもそうですが、
野球を初めて間もないはずの理樹のキャッチャー姿も凄く板についているんですよね。
1期のラストでリトルバスターズの名バッテリーだった、あの頃を髣髴とさせるような。

恭介によって(?)繰り返し続けられている時間の中でも、あの時の経験は糧になっている。
野球のバッテリーは夫婦に例えられるように、理樹と鈴は二人で強くなっていくのだと感じました。

新しいヒント
繰り返される時間、世界の秘密、消えた仲間達。
リトルバスターズ!には数多くの謎が残されています。

この世界の時間を繰り返してきた黒幕は、やはり恭介だったようです。
また、理樹・謙吾との対決で古式さんを出して謙吾を揺さぶったのも恭介が意図して行ったとの事。
ふむ…まー、筋肉男が増殖して見えるような錯覚が生まれる世界ですので~、
いまさら驚きもしないのですが、結局この世界は恭介の思い通りになるって事?
それでも彼の力が及ばない部分もあって、何回もコンテニューを繰り返しているって所なのでしょうか。
イメージ 4
恭介と謙吾が理樹たちについて
話している時の背景が意味深。。

これって、バス事故?

バス事故といえば、一周前の世界で
鈴が行かされた姉妹校なのですが…。。


Refrainも3分の2を終え、残り4話。いよいよ最終コーナーに入ります。
ここから解決編に入って、すっきりと終わらせて欲しいと思いました。

ブログ村に参加しました。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3


ツイッターはじめました!
イメージ 8









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!
(ウソですw押していただけると、と~しきは泣いて喜びます)