と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

恋物語 3話 戦場ヶ原ひたぎの表情と心情

恋物語の3話を見ましたよ、イェーイピースピース。
いやー、よかったですね。
イメージ 1


80年代調オープニングな!!

デジタル全盛の時代に
あえてのセル画風OPとは…
なんたるデチューン!
歌詞が載っているのも懐かしいですねw


物語シリーズ絶望先生など、シャフトのオープニング演出って毎度スゴイとは思っていたけれど。
鬼物語」を挟んで久しぶりのオープニングがガハラさんと貝木のデュエットとはねー。
なんとうか…ねっとり歌い上げる三木さんのアダルトさが更に80年代っぽさを強くしていると感じました。
イメージ 2


あの不健康そうなクマも目立たない、
たいそうシブ爽やかなイケメンでしたしw
とても、中学生を騙して金品巻き上げた男には見え…ry



ガハラさんの喜怒哀楽
さて、恋物語3話ですが、
ガハラさんの表情が一つ一つ素晴らしかった
ですね。
イメージ 3

例えばココ。
貝木に呼び出され、
ワザと制服で来たガハラさん。

自分の私服を貝木に見せてやるものか、
あくまでビジネスライクな関係なのだと、
意地悪な事を言ってドヤ顔しとります。


…この直後、貝木に「お前みたいな子供をレディ扱いするか」と暗に言われ舌打ちする事になるのですが。

例えばココ。
貝木をミスタードーナツに連れて行き、自分は水だけ飲むと言うガハラさん。
そんな彼女に貝木は奢ってもいいと言うのですが、
「貝木に奢られるなんて御免だ」と強がるんですよね。
前日、沖縄からの帰りの飛行機代を借りているクセにw
イメージ 4


当然、貝木にもツッコまれ、
「考え無しに喋るのはやめろ」と言われて
しょぼーん、となっているガハラさん。




どうも彼女、貝木に対しては一枚上手をとられてしまうようですね。
アララギ君に対する時のような、いつもの強気な態度が通用せずに出す表情が新鮮でした。

そして、一番はコレでしょう。
イメージ 5

泣き腫らした顔で
貝木に御礼を言うガハラさん。


撫子を騙すのは難しいことじゃない。
ひたぎもアララギ君も助かると貝木に言われ、
緊張の糸が解けてしまった、といった所でしょうか。


自分で撫子に宣言した「死刑執行の時」。
恋人ともども、殺されるのを待つ心境というのは如何程のものなのでしょう。
普段から弱いところを見せない戦場ヶ原ひたぎだって
不安でしょうがない日々を送っていた事は想像に難くありません。

「阿良々木くんが助かる」そう思えたことでようやく少し安心できたんだろうな。
それでも貝木の前では泣く所を決して見せないって所が彼女らしくて、愛らしいじゃないですか。

…しかし、「大丈夫そう」って所から大ピンチに転がり落ちていくのが物語の常というモノで…
貝木が撫子の部屋で見つけたものは何だったのか…次回も楽しみです。


ブログ村に参加しました。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3


ツイッターはじめました!
イメージ 8









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!
(ウソですw押していただけると、と~しきは泣いて喜びます。)