と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

みつどもえ 263卵性 無垢なふたばとクリスマス

別冊少年チャンピオン1月号より、
みつどもえ263卵性の感想です。

いや~、良かったですね~!!
イメージ 1

悪い子さっちゃんな!!

クリスマスというハッピーイベントが
最も似合わないと思われていた少女、松岡咲子。

しかし、そんな彼女にとっても
クリスマスは特別な意味を持つ日だったようです。

悪い子供におしおきをしにやってくる
ブラックサンタを待ち焦がれる日として…

わたくし、勉強不足なモノでブラックサンタという存在をはじめて知りました。
本当にいたんですねー、ブラックサンタ!!
おしおきも悪い子っぷりに合わせて重くなる従量制ってのが恐ろしいですね。
(石炭やジャガイモ<豚の臓物<拉致)

んで、ブラックサンタにおしおきされたくって悪い子になりきっているのが冒頭の松岡さん。
普段から外泊しまくったり宿題ちゃんとやらなかったりなんだし、今更何かやる必要もな…ry
彼女の考える「悪い子像」ってのが思った以上にステレオタイプな不良だったのが面白かったです。
着崩した服装、派手な化粧・アクセサリー、タバコといったトコロでしょうか。

まー、タバコはチュッ○チャップスだし、化粧もマジックで描いた刀傷と、
どっか決定的にズレているのが、なんとも可愛らしかったですね~。
頭にネクタイ巻くのは悪い子じゃなくって酔っ払いだよ、さっちゃん…

「覚悟」とは暗闇の荒野に進むべき道を切り開く事
と、いうワケで263卵性はクリスマス回!
今回は、この子について感じたことを書かせていただきたいと思います。
イメージ 2
ツリーふたば!!

悪い子さっちゃんの魔の手から
ツリーを守ろうとして、へし折ってしまったふたば。

自分が代わりにツリーになり、
「丸裸に出来るもんなら丸裸にするッス!!」
とか言い出します…

ま゛っ、マジで!?(Dr.ルゴシ顔で)


…じゃなくってー、ふたばって責任を取るときに軽々に自分の身体を差し出そうとしますよね。
256卵性では壊した出店の景品になろうとしましたし、彼女のこの考え方は少し危ないと思います。

だって、まだ子供なんですよ。
失敗だって沢山するし、物を壊したりだってします。
ふたばの場合は壊してしまう物のスケールが大きいという事はあるかもしれませんが、
その失敗の責任をとるのに真っ先に身体を差し出すという結論に達する…これはかなり危険な思考ですよ。

ふたばは、その尋常でない身体能力でしばしば大怪我をしてもケロっとしている事もあるからか、
自分の事を大事にしていない、やっている事の危険性を分かっていない部分があるように感じます。

今はまだ大事に至っていませんが、
そのうち本当に持ち帰られたり、丸裸に出来ちゃう人間と出会わないとも限りません。

かつて、イタリアのギャングは言いました。
『覚悟とは、犠牲の心ではない』と。
そう、簡単に捨て鉢になっちゃいけませんよ。
ふたばは、もうちょっと自分の事を大事にした方が良いのではないか

「ギャグ漫画に何を言っているんだw」と我ながら思いますが、
自分がやっている事の危険さを分かっていない無知さ、そんな事を僕は感じました。

ふたばが感じたシンパシー
さて、もう一つ、ふたばを見て感じたこと。
イメージ 3
松岡さんのブラサンへの想いを聞いた
ふたばは、自分のプレゼントは要らないから
松岡さんにブラサンと会わせて欲しいという手紙を書きます。

自分の代わりに他人に与えて欲しいなんて普通は言えません。
どうして松岡さんの願いを叶えて欲しいと思ったのでしょうか?

悪い子になろうとして
更に脱ぎだそうとした彼女を見ていられなくなったから?



僕はこう考えます。
ふたばは松岡さんに共感(シンパシー)を感じたからだと。

ブラックサンタという存在を信じて悪い子になろうとしている松岡咲子。
似ていると思いませんか、サンタを信じて良い子になろうとしている丸井ふたばという少女に。

小学6年生にもなると、サンタクロースという存在の真実を知り、
クリスマスというイベントはケーキを食べてプレゼントをもらえる日という子が大半になります。
少なくとも、6年3組でサンタの存在を信じているのは、ふたばとおがちんだけ。
(鴨橋小には子供の夢をぶち壊してまわる女教師も出没していますし…)

そんな中で、ふたばが出会ったのは
自分とは方向性が違うけれどサンタの存在を本気で信じている松岡さん。
「プレゼントをくれる」存在ではなく純粋に「サンタクロース」という存在を信じて
楽しみにしているふたばにとって、松岡さんに物凄く近い考えを見出したのではないでしょうか。

だからこそ、自分へのプレゼントの代わりに松岡さんの願いを叶えて欲しい。
サンタはいるって信じているから。ふたばは、そんな事を思ったのかもしれません。

263卵性。
クリスマスというイベントを通して、ふたばの無知さ・無欲さ、
そして無垢さについて考えさせられる回だったように感じました。
…っていうのは、こじつけ過ぎかw
あくまで一視点という事で。。。

ツイッターはじめました!
イメージ 8









https://twitter.com/go_wingload

遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!
(ウソですw押していただけると、と~しきは泣いて喜びます)