と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

「いや~、良かったですね~!」を統計してみた 2013

どうもこんばんは!私も今日で仕事納め!
いよいよ2013年も残すところあと僅かとなりました。
もう一年終わっちゃうのかと、時の流れの速さに年々驚かされてばっかり。
驚くといえば…今年の健康診断もE判定だったYO!
これはある意味予想通り、と~しきです。

さて、年の瀬になりますと、その年を総括する話題が増えてきますね。
というワケで今年もやらせていただきます!

『「いや~、良かったですね~!」を統計してみた、2013』

当ブログのアニメ・漫画感想記事でほぼ必ず冒頭に入れているフレーズ。
「いや~、良かったですね~!○○な!!」
その回で萌えた部分や好きだったシーンを紹介する
「話のまくら」的な使い方をさせていただいている、このフレーズ。
今年もたくさん使わせていただきました。

で、いったいどのキャラクターに何回使っているのかを統計してみました。
ちなみに、昨年2012年の結果が下記になります。

1位(11ポイント):千反田える氷菓
2位(10ポイント):琴吹紬けいおん!
2位(10ポイント):平沢唯けいおん!
4位(6ポイント):凸守早苗中二病でも恋がしたい!
5位(5ポイント):丸井みつば(みつどもえ
5位(5ポイント):神北小毬リトルバスターズ!

関連記事:「いや~、良かったですね~!」を統計してみた。

唯・ムギの「けいおん!」勢を抑えて、えるたそーが1位に輝いたんですよね。
自分自身、ここまでえるを取り上げていた事に驚きましたw
今年はどのような結果になったのでしょうか…

今年もルールはこれだけ!
・「いや~、良かったですね」の該当キャラに1ポイントを与える。
複数キャラが該当する場合は、2人まで(例:紬&律)はそれぞれのキャラに1ポイント、
3人以上の場合(例:放課後ティータイム)は、そのチームに1ポイントとする。

該当記事数:139記事!
有効投票数:145ポイント!

今年の特徴としては3位に7人のキャラが並んだという点。
つまり、ベスト5に9人のキャラが該当したという事に。
というわけで3位の7人は、それぞれ作品別にご紹介していきたいと思います。

第3位(5ポイント):丸井ひとは(みつどもえ
イメージ 1


まずは、5ポイントで7人が並んだ3位!
みつどもえから、丸井ひとは嬢でございます!!

今年のひとはは、風邪引いてアレになったり、
夏祭りの出店にお小遣い注ぎ込もうとしたり、
机の下に潜んでいたら裸にひん剥かれたり
結構散々な目に遭っている所を取り上げていましたねw


しかし、苦手な体育で頑張ろうとしたり、ふたばの水着を取るために泳ぎに挑戦したり、
チーム杉崎との人間関係が自然と生まれたり、明らかに成長している事が伺える一年でもありました。
何回も何回も6年生を繰り返している「みつどもえ時空」の中で、確実に成長を感じられる子。
ひとはを見ていると、娘を持った親のような気分まで感じたりしちゃったりしてwうん、ひとは大好きです!

第3位(5ポイント):羽川翼千石撫子忍野忍物語シリーズセカンドシーズン)
イメージ 2イメージ 3








イメージ 4


続きまして、物語シリーズセカンドシーズンより、
バサ姉、撫子、忍が5ポイントずつゲット!




この3人で、個人的に意外だったのはかなぁ。
バサ姉は、猫物語(黒)(白)で主人公だったのを初め、様々な物語に登場していましたし、
撫子はヒロイン→ラスボスというインパクトと、その魔性の可愛さで沢山取り上げていた気はしていたのですが、
忍はそんなに取り上げている印象は無かったので、翼・撫子と並び立つ結果には驚きました。
傾物語で2回、鬼物語で2回出していたみたいですね。いやー…ロリつえー!!(お

第3位(5ポイント):栗山未来(境界の彼方
イメージ 5

京アニの秋アニメ、『境界の彼方』から
ヒロイン栗山未来ちゃんが登場だー!!

メガネの良く似合う美少女でもありますが、
個人的には貧乏キャラっていうのが萌えましたね。


自分の血を使って闘うのに、基本的にお腹すかせている子だなんて… (´;ω;`)ぶわっ…
まー、その貧乏な理由が趣味の盆栽にお金使いすぎているっていう、しょーもなさw
シリアスになりがちな物語の中で、ちょっぴり抜けている未来ちゃんは、とっても魅力的だったと思います。
あと、種田梨沙さんの気持ちのこもった演技も好きでしたね。

第3位(5ポイント):棗鈴西園美魚リトルバスターズ!
イメージ 6イメージ 7








リトルバスターズ!シリーズからは鈴と美魚が5ポイントずつゲットして3位に入りました!
この二人に関して興味深いと思ったのは、
美魚は『リトルバスターズ!(1期)』で5ポイント、鈴は『Refrain』で5ポイント獲得しているという点。
まー、集計時期がちょうど美魚シナリオだったという事ですし、
Refrainでは鈴以外女の子が出てこない回も多いという理由はあるとは思いますが、
ここまでハッキリ出てくると面白いなぁ、と思いました。
所々で腐女子的発想をぶつけてくる美魚ちゃん良いよなぁw

第2位(6ポイント):むろみさん(波打際のむろみさん
イメージ 8

さて、大混戦の3位集団から一歩抜けたのが、
6ポイントを獲得した、むろみさんでしたー!

15分枠にギャグとシモネタを
詰め込んだむろみさん、面白かったです!!



福岡出身の田村ゆかりさんの博多弁もばっちりハマっていて凄く可愛かった!!
正直わたくし、今年の1位は彼女だと思っていました。
主人公だし、毎回エロかったり可愛かったり笑えたりしていたんで、
しょっちゅう取り上げているイメージがあったんで偏っちゃったかなぁ、と。

しかし、そんなむろみさんを抑え、見事1位に輝いたのは…






第1位(7ポイント):丸井みつば(みつどもえ
イメージ 9


みっちゃんでしたー!!
(ぱちぱちー!)

昨年の5位から大躍進!
7ポイントを獲得して2013年のクイーンに…!!



ほぼ全裸な格好で市民プールに出没したり、どう考えてもありえない場所に食べかす飛ばしたり
今年もワリとろくな目にあっていない、みつば。

痴女で雌豚で、意地っ張りでサドで、
でも実は真面目な部分もあったり、たまに友達想いな所も見せたり…
そんな、オシャレでとってもキュートなみっちゃんが愛おしくってしょうがない。


感想書くときは公平に選ぼうとは思っていましたが、
自然と好きな子は見ちゃうものなのかもしれませんね。
やっぱりみつばが大好き!そんな結果だったのかもしれません。

まとめ
以上、2013年の「いや~、良かったですね~!」ランキングでした。
改めて、結果が下記になります。

第1位(7ポイント):丸井みつば(みつどもえ
第2位(6ポイント):むろみさん(波打際のむろみさん
第3位(5ポイント):丸井ひとは(みつどもえ
第3位(5ポイント):羽川翼千石撫子忍野忍物語シリーズセカンドシーズン)
第3位(5ポイント):栗山未来(境界の彼方
第3位(5ポイント):棗鈴西園美魚リトルバスターズ!

ほむほむ…去年と比べると、1位から3位までの9人のポイントは殆ど離れていませんね。
3位が7人いるというのもそうですが、1位・2位との差も1ポイントずつしかありません。
去年は『けいおん!!』の感想を沢山書いていたから10ポイント超えが二人出たという事もあるのでしょうが、
今年のアニメに関しては「飛びぬけて好き!」と言える子が出なかった、という見方もできそうです。

そんな中で、僕が一番取り上げていたのが『みつどもえ』のみつばだったというのは、
なんとなく納得できるようで、手前味噌では御座いますが面白いなぁ、と思いました。

と、いうワケで
『「いや~、良かったですね~!」を統計してみた、2013』でした!

2013年もあと3日。
来年も、「いや~、良かったですね~!」を使いながら、
アニメや漫画を見て面白いと思った事・可愛いと感じた事・考えた事を
アウトプットし続けて行きたいなぁ、なんて事を思っております。

2014年も、「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」
をごひいきにしていただけたら、こんなに嬉しい事はございません…!!

本年、当ブログに関わってくださった全ての皆様に御礼申し上げます。
どうもありがとうございました!来年もヨロシクお願い致します!!

…あ、まだ書き納めでは御座いませんのでw
残り3日も生暖かい目で見守っていただけると嬉しいです。

ブログ村に参加しました。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3


ツイッターはじめました!
イメージ 8









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!
(ウソですw押していただけると、と~しきは泣いて喜びます)