と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

中二病でも恋がしたい!戀 5話 五月七日くみんの昼寝道

中二病でも恋がしたい!戀5話を見たよー。
いやー、良かったですねー!
くみん先輩のお尻な!!
イメージ 1
くみん先輩の魅力はヒップにあり!!


1期から常々そう思っておりましたが、
今回の、こたつから出てナナちゃんに
昼寝部の活動について主張する、このシーン!

このポーズ!このアングル!!

すっげーセクシー!たまらないデス!!


あとは、アイキャッチのブルマ姿もエロ可愛かったなー。
ブルーレイ特典のアイキャッチステッカーが今から楽しみ!!

五月七日くみんの昼寝道
と、いうワケで5話はくみん先輩回でした。
六花が立ち上げた同好会「極東魔術昼寝結社の夏」の活動実績を取るために
他校のシエスタ同好会と昼寝対決をする、という中々狂気に満ちたエピソードw
イメージ 2


しかし、思い返してみれば、
この活動内容が全く分からない結社の中で、
くみん先輩は確かに真摯に
昼寝に取り組んでいたんですよね。



1期Liteでも、枕の使い分けや寝る為の好条件など、昼寝の奥深さを語っていましたし、
今話でも昼寝大会の内容を知っていたり、昼寝の研究を本当にしていることが伺えます。

暑い時も寒い時でも、いつだって昼寝をしているのはサボっているワケじゃなくって
彼女にとっては昼寝部員としての活動を真面目にやっているだけなんです。

周りにはふざけているように見られたって、本人にとっては至って真面目。
そっか、くみん先輩にとっての昼寝って、中二病と同じなんですね。

やっている事はマイノリティで周りに理解してくれる人がいないとしても、
自分が信じた世界、好きな事を胸に突き進んでいく。その姿のなんと中二病的な事か。

現役中二病患者である六花・凸守、元中二病患者である勇太・森夏。
結社の中で唯一中二病とは関係ないと思っていたくみん先輩でしたが、
彼女が励む「昼寝道」こそが中二病精神の塊であり、六花たちと共鳴した要素だったのかもしれない。
そんな事を感じました。

それにしても…
イメージ 3
シエスタ同好会って素晴らしくね?


お昼休みの1時間を1分でも長く寝る事に
充てている僕にピッタリじゃないですか~!!

30分仮眠取れば午後の能率あがるんじゃーい!
たまーに寝過ごしそうになる未熟者、と~しきでした!


Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 8









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3