と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

咲-Saki-全国編 7話 バチバチ!中堅戦!!

咲-Saki-全国編7話を見ましたー。
いやー、良かったですねー!!
イメージ 1


いきなり光臨!のどっちな!!

本当に今更もイマサラな話なのですが…
和ってむちゃくちゃ可愛くね?


最初からアクセル全開のどっちモードで頬を染めている表情も色っぽいし、
試合会場ではワープしてきた薄墨初美にビビリまくり、
姫松愛宕妹にはエトペン蹴り飛ばされてワタワタしているし、
こんなに表情豊かな娘だったんだなぁ、と。。。

「そんなオカルトありえません!」な~んて常に言っている、
ツンケン気味なピンク髪おっぱいさん、な印象を少し修正しないとですね。

バチバチ!中堅戦!!
さて、7話Aパートは中堅戦後半戦!
個人的に、このシーンが凄く好きでした。

前半戦のラストで「麻雀を楽しむ事」を思い出した竹井部長。
手の縮こまった闘牌から脱し、ようやく本領を発揮していきます。
しかし、ここは全国大会。卓を囲む対戦相手だって只者じゃない。

徹底的にダマテン
を貫く宮守女子の鹿倉胡桃
親のテンパイ気配を感じたら安手で流す
永水女子の滝見春。
そして、姫松のエース
愛宕洋榎……。

全力を出してもなかなか思うようにはいかない…、
そんな状況に身を置いて、部長はこう感じるんですよね。
イメージ 2

やっばーい!
たのしーーーいっっ!!



いいね、いいね、いいねーーー!!
そうだよ!夢にまで見た舞台じゃない!
楽しまなきゃ勿体無いよねー!!
イメージ 3


そう!
中堅戦後半戦の
このバチバチっぷりが大好き!






実力と負けん気がぶつかり合い、楽しんでいるのが伝わってくる
ガチな闘牌を繰り広げる4人の姿に、見ている僕も凄く楽しくって!!


オーラスも素晴らしかった。
竹井部長のカンした東がドラ4になり緊迫する中、

鹿倉胡桃竹井久の悪待ちを読みきって放銃を防ぐんですよね。
結果的にはツモられてハネ満親っ被りでしたが、この守備力には目を見張るモノがあります。

竹井久の悪待ちも凄いけど、その待ちを読みきる対戦相手達も物凄い!

個人的に屈指の名勝負の一つに挙げたい闘牌だったと思いました。

イメージ 4

そして、
対局が終わった後も
席を立とうとしない四人。

その姿、僕には
余韻に浸っているように見えました。



お互い力を出しきり闘牌を尽くした濃密な時間。
この場を楽しんでいたのは竹井久だけではない。
四人とも、このバチバチな勝負を楽しんでいた。
そんな風に僕は感じました。


Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 8









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3