と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

のんのんびより 4話 「また明日」

にゃんぱすー。5月初投稿!
ある程度覚悟はしていましたけれども、今月の仕事量はヤバいです。
午前様が一週間続くと、寝ても仕事の夢を見るようになるんですネ☆と~しきです。
まー、一番しんどい月初は乗り越えたので、少しずつ更新ペースを取り戻したいと思っております。

と、いうワケで、のんのんびより4話の感想です!
いや~、良かったですねー。
イメージ 2
鼻歌れんちょんな!!


もー、4話はスゲー良かった!!
夏休み、れんちょんは
ほのかという女の子と出会います。



はじめて出来た、同い年の友達。
ほのかに撮影スポットを教えてあげる事、ほのかからカメラの使い方を教えてもらう事。
分校でも最年少のれんげにとって、はじめて出会った対等の存在なんですよね。
イメージ 1


同い年で自分と対等の友達。
れんげにとって、それがどれだけ嬉しいものなのか。



「また明日」
そう言って別れた帰り道、普段あまり感情を出さないれんげが
鼻歌を歌いながら歩く後姿に、その喜びの大きさが描かれているように感じました。

そして、だからこそ突然訪れた「別れ」へのショックは大きいモノで…。
イメージ 3イメージ 4








このシーンがすごい。

父親の仕事の都合でほのかが帰ってしまったことを告げられた瞬間の表情。
全ての時が止まったかのように固まるれんげの表情が35秒も続きます。
何を言われているのか理解できない。れんげにとって、それほどショッキングな事実だった。
そして、セミの鳴き声と共に彼女の世界も進み、もう遊べないという事実を理解するんですよね。

幼いれんげの、まだ小さな世界。
その小さな世界で出会った友達と、早すぎる別れ。「また明日」という守られなかった約束。
仕方ない事ではありますが、れんげにとっては世界が止まる位の衝撃だったんだろうな。

れんげを演じた小岩井ことりさんの演技も凄かった。
認めたくない現実を必死に受け入れようとするれんげを
のどから振り絞るような泣き声で表現していたように感じました。

でもさ、友達が出来たという事実も決して変わることはないんですよね。
イメージ 5

ほのかから送られてきた写真。
「来年また来る」というメッセージ。

れんちょんは待てる子です。

冒頭で獲ったカニも秋まで飼うのを待てたしね。



はじめて出来た同い年の友達、ほのか。
次の夏休みまで待つ事だって、きっと出来るはず。
そして、来年の夏にも約束が出来るはずだよ。
「また明日」ってさ。
そんな事を僕は感じました。

Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3