と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 11話 【ろこどる】の本懐

【ろこどる】11話の感想だみゃー!
いやー、良かったですねー!!
イメージ 1

「みゃー!」なにゃこちゃんな!!


ロコドルフェスタは名古屋で開催!
千葉から新幹線に乗ってやってきた
流川ガールズご一行様は気合を入れるためか
名物を叫びながら名古屋の地を踏みます。


ゆかり「エビふりゃー!」
ゆい「みそかーつ!」
みらい「小倉トースト!」
んで、何も思いつかなかったのか奈々子は「みゃー!」ってw
ういろうとか手羽先とかひつまぶしとか色々ありそうなもんですがw
可愛かったですけどね。

と、いうわけで11話ではロコドルフェスタ前夜祭、
名古屋城のお膝元で行われた愛・地域物産展の様子が描かれていました。
「愛知」と「地域」をかけて「愛地域」なんですねー。万博を思い出すネーミングです。
イメージ 2

流川ガールズのステージアピール。

みりんサイダーにオレンジゼリー、
肉じゃがコロッケなど、地元ブースで出している商品、
流川市をメインにアピールしているのが良かったです。


他のろこどる達は自分達の事をメインにアピールしているのに対し、
あくまで地元のPRに専念する姿こそ【ろこどる】のあるべき姿なんですよね。
もちろん、グラスキュートもAWA2GiRLSも芸能事務所に所属しているプロであり、
自分達の事を一生懸命アピールする事によって結果として集客に貢献しています。
イメージ 3

でもそれは、【ろこどる】としては
少し寂しいものもあるんじゃないか。


AWA2GiRLSが流川ガールズ達を
見る視線からも、そんな事を感じました。



ホテルでの一幕
前夜祭も終わり、ロコドルフェスタに向けて
ホテルで英気を養う流川ガールズご一行様。
イメージ 4

魚心くんに入って1日頑張ったからでしょう、
ぐっすり寝ている、ゆい・みらいにほっこり。

暑い中、きぐるみ着て疲れちゃったんでしょう。
お疲れさまでした。ゆっくり休んでね。



イメージ 5
そして、翌日が本番の
流川ガールズは一緒のお布団で就寝!


誘ったゆかりんが逆に寝付けない…
みたいなオチになるかと思いましたが
そうでもないみたいで安心しましたw
(そして沙織さんは夜なべで頑張る…!)


いよいよロコドルフェスタ!
もう!?最終回!楽しみです。

Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3