と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

ラブライブ! 8話 やりたい気持ち

ラブライブ8話を見ましたー。
いやー、よかったですねー!
イメージ 1
ぶっかけエリチな!!

な ん て こ っ た !!

美しく高貴なエリーチカ様のご尊顔に
汚くって臭っさい体液(唾液ダヨ)をぶっかけるなんて!!!
いいぞ!アルパカくん!!もっとやれ!!!


本当にやりたい事
イメージ 2

見ている人の心を動かすのは、その人が本当に
やりたい事を心の底からやっている姿
なんでしょうね。

少女がバレエに打ち込む姿は、まさにそうだったはず。

…そんなエリチの挫折は、上には上がいるという現実。


厳しい競争世界で振り落とされてしまい、やりたいことだけやるのでは
通用しないと知る辛い過去があったから……かな?(おい

うーん、今回ちょっとエリチの心の動きが掴みにくくって、あまりのめり込めなかった印象。
好きでやっていたはずのバレエも、周りの期待が大きくなるにつれ楽しめなくなってしまった…。
そして、バレエを辞めて以降は、周りの期待に応える事に執心するようになってしまったってトコロかな。
イメージ 3
だからこそ、絵里には穂乃果達が特別に見えたのかも。

辛くても、先が見えなくても、結果が分からなくっても、
彼女達は折れない、めげない、負けたりしない。
なぜなら穂乃果たちがやっている事は誰のためでもなく
「自分達がやりたいこと」をやっているのだから。


思い返してみれば、花陽も真姫も凛もにこ先輩も、
自分達がやりたいと思ったからμ’sに入る決意をしたんですよね。
そして当然、発起人であるリーダー穂乃果も…

拙い技術は努力で補える。でも、人の心は技術だけでは掴めない。
「この学校に入りたい」そう思わせるのは、もっともっとポジティブなメッセージ。
「本当にやりたい事をやっているんだ」という、人を惹き付ける星のような輝き。
それこそが『μ’s』。9人の歌の女神達が切り開いていく、未来。

Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3