と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

アイドルマスターシンデレラガールズ 8話 向き合うという事

デレマス8話の感想です!
いや~、よかったですね~!!
イメージ 1
ノリノリランランな!!


なるほどねー。
デビューを控えた蘭子のプロデュースに悪戦苦闘する事が
Pにとっても大きな一歩になる、という展開が素晴らしかったです。

中二病キャラで常人には理解し難い節回しを多用する神崎蘭子…。
そんな蘭子を理解しようとする姿こそ、未央のときに失敗した
「一人ひとりに向き合う」という武内Pの挑戦だったと思うんです。

彼女が何を望んでいるのか、どういうアイドル像を思い描いているのか……
後になれば、蘭子の言葉を理解するみりあちゃんの力を借りれば簡単だったのかもしれません。
でも、それじゃあ意味がないんですよね。
自分で考え、自分から近づき、自分から心を開いていく。
そうしなければ相手も心を開いてはくれないものです。
イメージ 2

夕暮れの噴水のシーンが大好き。
最初は距離をあけて座っていた二人が
日傘の相合傘でグッと近づいていく…。
(傘はPが持って、ちゃんと蘭子を
日差しから守ってあげているのもポイント高い。)


そうする事で心の距離も近づき、改めてお互いのことを知っていくんですよね。
ずっと言えなかった「プロデューサー」の一言。誰にも見せなかった「グリモワール」の内容。
それを蘭子自ら言えた、見せる事が出来た。これこそ、自分を託す事の出来る人物だと認められた証。

どの子も一癖もふた癖もあるシンデレラたち。
その一人ひとりと向き合い、気持ちを引き出し、信頼関係を紡いでいく。
蘭子のデビューを成功させたことは、武内Pにとっても大きな成長の一歩になったのだと思いました。


ありがとう!プロデューサー!
そうそう、8話で好きだったシーンがもう一つ。
私物持込を提案した未央をフォローする武内P
イメージ 3イメージ 4








これって、未央の自信を取り戻させようとしているんじゃないかなぁ、と。
これまでも色んな(思い付き)提案をしてくれた未央。
しかし、以前に迷惑をかけてしまった経緯もあり反対されると弱くなってしまっている。
未央の元気さと、みんなを引っ張っていくリーダー気質、提案力は間違いなく彼女の長所です。
そこを潰さないよう、みんなに意見を求めた上で未央の提案を採用したのではないかと思いました。


アイドルの気持ちを引き出す、アイドルの良い所を伸ばしていく。
プロデューサーも楽じゃない。でも、着実にシンデレラたちと共に歩んでいっている。
そんな事を感じた8話でした。

蛇足:みくたち待つにゃ!
イメージ 5
んで、みくにゃんのデビューはいつにゃのさ?

次は3人ユニットを二組CDデビューさせるという事で、
最後に二人残ってしまうワケですが……。
もし、杏ちゃんよりデビューが後だとしたら。。。

みくにゃんは泣いてもいい。

Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3