と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

幸腹グラフィティ 12話 愛のエプロン

幸腹グラフィティ最終回!12話見ましたよ。
いやー、よかったですねー!!
イメージ 1

エプロンリョウちゃんな!!

いやはや、
女子のエプロン姿っていうのは…
グッときますなぁ!!!!

これはもう、男の性(さが)!本能で反応しているとしか思えません。
台所に向かっている後姿とか、後ろ手でキュッと紐を結ぶ仕草とかねぇ~~。
ホント、グッと来るとしか言いようが無い。リョウの持つ女の魅力は中学生離れしているよなぁ。(←今更

さらに、このエプロン、お婆ちゃんの割烹着から拵えたというのがまた素敵よなぁ。
大好きなお婆ちゃんはもういないけれど、このエプロンを身に纏い料理をする事で
リョウにとって、お婆ちゃんと一緒に料理をしているような気持ちになれるんですよね。

そして「新しい思い出が作れる」そんな発想を与えてくれるのが、きりんでした。
1話と最終回で作られたブリ大根。でも、1話と最終回では決定的に、絶対的に違うんですよね。
今のリョウには、きりんがいる、椎名がいる、明さんがいる、内木さんがいる、きりんの両親がいる……。
自分の作った料理を食べてくれる人がいるんです、自分に料理を作ってくれる人が出来たのです。
独りじゃないから美味しく感じる、みんなと一緒に食べるから「笑顔になる」
イメージ 2
そして、リョウにはお婆ちゃんがついている。

場面場面で変化するお婆ちゃんの写真が凄く印象的。
並んで料理する事は、もうできないけれども、
ずっとリョウの傍にいる、見守ってくれている。
お婆ちゃんからの、そんなメッセージを僕は感じました。

きっと、リョウはこれからも美味しい料理を振る舞い続けるんでしょう。
元気な同居人やコミュ症な隣人、クールなお嬢様と一緒に囲む食卓で。
大好きな人の匂いの残る、愛のエプロンを身に付けて。
最後まで幸腹なアニメだったと思いました。
お腹いっぱい、ごちそうさまでした!!

Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3