と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

アイドルマスターシンデレラガールズ 12話 せーのっ!

デレマス12話みたよ!
いやー、良かったですね!
イメージ 1

リーダーみなみんな!!

アイドルフェスに向け、全体曲に向けて、
シンデレラプロジェクトのリーダーに任命された美波。
その大任を全うしようと頑張る姿が素晴らしかった。


どの子も一癖も二癖もある、個性的なアイドル達。
しかも、みんな自分のユニットの曲目がある上で全体曲のレッスン。
そんな14人を取り纏めるのが、どれだけ大変なのかを思うとねー。

考えてみればさ、
シンデレラプロジェクト全員で何かをやるのって、これが初めてなんですよね。
2人や3人のユニットですら形にするのは簡単ではなかったのにさ……
そりゃあ不安に思う子が出るのだって当然。そして美波のプレッシャーたるや如何程のものか。。。

どの子も全体曲をやりたくないワケじゃない。
でも、ユニット曲を含めて中途半端になる位だったらやらないほうが良い。
プロとして出来るかどうかの判断に悩んでいるからこそ、不安に感じているんです。
そして、そんな不安はリーダーである美波自身も感じていて…
イメージ 2
なかなか上手くいかない全体曲に
下がってしまった口角を指で上げる姿がね。
不安とプレッシャーに押し潰されそうだったんだろうな、と。

でも、自分に喝を入れた後の手を見て気付いたんですよね。
不安は誰かと一緒だったら乗り越えられるって。


ラブライカのデビューイベントの直前。
リーダーのプレッシャーで眠れなかった夜。
どちらも美波の不安を半分持ってくれたのは、アーニャの手でした。

一人で抱えていたら潰れそうな不安もプレッシャーも、誰かと一緒にいることで分け合うことができる。
14人それぞれが不安を抱えているとしても、気持ちを一つにすれば14分の1ずつにだって出来るのです。
みんなの気持ちを一つにすれば、不安だって乗り越えられる、新しい階段を一歩踏み出せる…
そんな事に美波は気付いたのではないかと思いました。

だからこその、特別プログラム。
ユニットごとのチーム戦が多かったのは、
心を合わせる事で大きな力を発揮できるという事に気付いて欲しかったから。
イメージ 3
そして、ラストの大縄跳びに繋がります。
新しい事に対して不安を感じる。誰だってそう。
でも、その不安は共有する事で分け合える。
一緒に立ち向かうことで乗り越える事もできる。

「せーのっ!」の掛け声で気持ちを一つにする少女たち。
その姿には、あの曲の一節が思い浮かびました。



だけど今は知っているよ 涙流す時も
キミとキミと一緒 それがキズナ
私の背中押している魔法 


イメージ 4


不安は分け合い、
それぞれが持つ光を集めて
燦然と夜空に輝く「Star!!」になる。

SAY☆いっぱい輝く14人の姿は、
僕の目に、とてもとても眩しく映りました。



Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3