と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

アイドルマスターシンデレラガールズ 13話 いい、笑顔でした

アイドルマスターシンデレラガールズ13話の感想ですよ!
いやー、よかったですね!!
母性きらりんな!!
イメージ 1
倒れてしまった美波に代わりステージに立つ蘭子。
本番直前、ピンで最後の仕上げをしてあげるきらりん。

1期ラストエピソード。
見所が満載なアイドルフェス回でしたが、
僕が1番好きなシーンが、このきらりでした。
この慈愛に満ち満ちた優しい表情、大好き!!


でっかい身体にPOPなファッション、はぴ☆はぴな言動……
とにかくビジュアル的なインパクトが強い子なのですが、
彼女の真の魅力は、心の繊細さと優しさ、そのメンタルにこそあったのです。

そういえば、12話の特別プログラムの借り物競争みたいなので、
「お母さんを連れてくる」というテーマで智絵里ちゃんに選ばれたのもきらりだったし、
シンデレラプロジェクトのお母さん的存在が諸星きらりなのかもしれない、と思いました。

本田未央(Pa)に、前川みく(C)、そして諸星きらり(Pa)。
どうも、と~しきはパッションな子が好きな傾向にある
という事に1クールかけて気付いたのでした。(←だからどうした)

新田美波、頑張ります!
デレマス第1シーズンラストエピソードのアイドルフェス回。
もーーーね!!美波ちゃんを見ているのが辛くて仕方が無かったですよ!!!
プロジェクトのリーダーを任され、それに応えようと頑張り続けて本番直前にダウン……
もちろんこれは不可抗力、誰が悪いワケではない。ライブはみんなの協力でどうにかなりました。
それでも、新田美波の中に本番に出られなかったという事実は、ずっと残るんだろうなぁ、と。
イメージ 2
本来なら自分が立っているはずだったステージを
テレビ画面を通して観ざるを得ない気持ちを考えるとね。。。

当然、自分の代わりに出てくれた蘭子への感謝や、
場を繋いでくれた仲間達を信じる気持ちもあるでしょうが、
悔しくないワケがない、悲しくないワケがない……。


全体曲には出れた、みんなは自分をリーダーだと認めてくれる。
だとしても、「自分が穴を空けてしまった」という事実は消えることはない。
これは今後の彼女のアイドル活動に、ずっと付いて回ってくる「経験」になるのでしょう。

願わくば、この『経験』を自分を責める「枷」にせず、
今後に活かす「糧」としてもらいたい。
そう思いました。
新田美波!がんばれよ!!!!

いい、笑顔でした。
あぁー、ライブ終わりにファンレター&アンケート見せるとかズルイわ…。
泣 く わ こ ん な ん !!!!(ゆにこすげぇよ。)
デビュー前には、当然誰一人ファンなんていなかったシンデレラの卵たち。
彼女達が読むファンレターは、彼女達自身の頑張りの一つの結果なのです。
イメージ 3
特に、未央が読んだアンケートに書かれていた、
ファーストライブを見て、ファンになってくれたという一言。
もしアイドルを辞めていたら知ることは無かった。

自分達のやっていた事は間違いじゃなかった。
苦労も挫折も失敗も、この一言で報われる。
未央、アイドル辞めないで本当に良かったね。

内Pが言うように、
本当に、『いい笑顔でした。』

アイドルマスターシンデレラガールズ
デビュー前からプロジェクト全員での大きなイベントを成功させるまでの1クール。
シンデレラたちの頑張り、成長にとにかく楽しませて頂きました。どうもありがとう。
7月からの第2シーズンも楽しみです!!!!

Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3