と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

Go!プリンセスプリキュア 18話 夢を描いた百合の花

プリンセスプリキュア18話の感想だパフー!
いやー、良かったですねー!!
イメージ 3
守護者ゆいちゃんな!!
さすが、将来の夢が絵本作家のゆいちゃん!
大尊敬する「花のプリンセス」作者の
望月ゆめ先生をトワイライトから守ろうと颯爽と登場!
カッコいいパフー!



12秒後…

イメージ 4


ゆいちゃーーーーん!!!!!




まぁ、ゆいちゃんはプリキュアの力を持っていない子だし、
相手はディスピア様の力を得たトワイライト様だし、仕方ないよねー。
にしても、12秒とは……瞬殺だったなぁ。。

夢を描く百合の花
結末が描かれていない絵本「花のプリンセス」。
それは、絵本を読んだ子供たち、それぞれに想い描く結末があっていい
そんな、望月ゆめ先生の意図があってのものでした。
イメージ 2

結末は一つじゃなくって良い。
そんな、ゆめ先生のメッセージに
一番力づけられたのが、
キュアフローラ・春野はるかだったんだろうな。


敵は王女ディスピアの娘トワイライト。生まれながらのプリンセス。
たしかに、プリンセスというのは普通後天的になれるものではありません。
だからと言って「プリンセスになれない」と言いきる事は誰にも出来ない。
結末が描かれていない絵本のように、見る夢は自由に描けるはず。

今回キュアフローラが手に入れたドレスアップキー「リリィ」。
リリィとは百合の事、特に白ユリ(テッポウユリ)をモチーフにしているように見えます。
テッポウユリの花ことばは「純潔」「甘美」そして「威厳」
「純潔」と「威厳」とはイメージが離れているような気がしますが、
だからこそ、今回のキュアフローラにふさわしいのかもしれないと感じました。
イメージ 1
今はまだまだ無垢で「純潔」な蕾だとしても、
そこに誇り高い「威厳」の花を咲かすことも出来る。

強く・優しく・美しく。
結末の無い絵本の物語のように、
「真のプリンセス」を夢み、目指すことは出来る。


その姿は、まるで「純潔」と「威厳」という相反する言葉を抱く、ユリの花のようでした。
……というのはこじつけが過ぎるでしょうか。

いや、そんなこともないかな。
だって、絵本の結末を読者それぞれが想い描くように、
アニメの感想だって、見た人一人ひとりの感じたことがあるはずだから。
僕はそんなことを感じた、18話の感想でした。


関連記事
Go!プリンセスプリキュア 17話 夢を繋いだ星のキー


Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3