と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

のんのんびよりりぴーと 2話 一条蛍、11歳です!おいおい!

のんのんびよりりぴーと2話を観ました!
いや~、よかったですねー!!
イメージ 2

定規落としな!!
うっはw観ていて変な声が出ちゃったww
超流行ったよねー!!定 規 落 と し!!
(ちなみにボクの地元では「定戦」っていう遊びでした)


ツバメ返しの上手いヤツとかいてさ~、
大きい定規で相手の定規にピッタリ被せたりするんよね。
れんちょんの得意技(?)滝登りをやる人もいたよなー。
勢い余って机の遥か遠くまでぶっ飛ばしちゃうオバカさんなケースもあったりしてw
でも、白刃取りをやるヤツはいなかったですねw落ちる前に打ち返すとか無理だって。

あと、少し気になったのが、ペンは横に使うというのが、旭丘分校ルールなんですかね。
ボクの地元では縦に使って勢いつけるのが主流だったので、ここら辺はローカルルールがありそうです。

一条蛍、11歳です!
2話は、2期初登場の蛍ちゃん回でした。
イメージ 3
迷子になって頭をかかえる、ほたるん。
今回、蛍は2回迷子になるわけですが、
そのどちらでもパニクって泣いちゃうのが印象的。

1期7話、ウサギ小屋に閉じ込められた時もそうでした。
どうも忘れがちですが、中身は小5の少女なんですよね。
外見ばっかり大人っぽく見えても、やっぱり子供で……。

迷子になったり、不安にかられたときに、どうしていいかわからない。だから泣くしかない。
だって、まだ11歳だもん!大人っぽく見られがちな蛍の素の一面が垣間見える1シーンだったと思います。

そして、この2話で蛍に降りかかったピンチから救ったのが、いずれも小鞠だったんですよね。
昼に迷子になった時には、小鞠に借りたノートの匂いを辿って、犬が卓兄さんを見つけてくれた。
夜に迷子になった時には、ひたすら泣く自分の手を引っ張って、元来た道まで導いてくれた。
イメージ 1

蛍は嬉しかったんだろうな。
この日、2度に渡り助けてくれた事により、
彼女にとって、小鞠は可愛いだけじゃない、
先輩として、とっても頼りになる人なんだ。
そんな風に認識したのではないでしょうか。


今後、シリーズを通して描かれ続ける、蛍のこまちゃんLOVEっぷり。
その、きっかけが補完される素敵なエピソードだった。僕はそう感じました。

Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3