と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

Go!プリンセスプリキュア 48話 絶望を打ち破れ!

Go!プリンセスプリキュア48話の感想でございます!
いやー、良かったですねー!!
イメージ 2
ナイスリアクションらんこちゃんな!!


ディスピアの魔の手がノーブル学園に!!
そんな緊急事態が発生しても
「撮影だ!私は聞いてない!」と騒いでいて草w
あわよくば目立ちたいのよねwさすが根性ドーナツくん!

はるか達が目の前で変身する驚き方もいちいちオーバーでさ、
ホント「絶望なんてキャラじゃないロマー!」っていうアロマの言葉がピッタリです。
そのリアクション芸は、バラエティアイドルとしてトップを狙えるってなモンで…!
と~しきは、こういうパッション溢れる子が大好きです!!

絶望を打ち破れ!
絶望の檻から自分の力で飛び出す。夢は自らの足で追いかけていく。
ノーブル学園の人々が絶望に立ち向かう勇気を手にするまでの過程、その説得力がすごくてさ。
イメージ 3
まずは、プリキュアの正体がはるか達だと知る事

今まで絶望から守ってくれていたプリキュアが、
実は自分達と共に夢を追いかけていた仲間だった。
これを知ることが大事なんだと思うのです。
「自分も頑張ろう」と奮い立つ切欠になるのだから。


いつまでもプリキュアに守られてばかりじゃダメだ。
春野はるか達が頑張っているのなら、自分だって……!
みんなに、そう思ってもらうための正体バレだったのではないでしょうか。
イメージ 4

また、ホントに凄いと思ったのがコレ、
目を醒ますきっかけとなる、皆の身体に入っていく光。
プリンセスロッドが砕かれた時に出た光なんですよね。
「夢を守る」力が、みんなに与えられているんだよ…!


そうだよね、夢を叶えるのは自分自身ですもの。
プリキュアがいなくても、自分の夢は自分で守る、そんな強さを持たなきゃいけないんですよね。
『Go!プリンセスプリキュア』はもうすぐ終わってしまいますが、このアニメを見た少年少女たちに、
夢を追いかけ続けろ!絶望なんかに負けんな!!というメッセージが込められているように感じました。
イメージ 6
そして、そのメッセージを伝える大役を担ったのが
他ならぬ七瀬ゆいちゃんでした!もう泣くわ!!

誰よりも近くでプリキュアの戦いを見て、
誰よりも絶望の檻に閉じ込められて来た少女…。
プリキュアではない彼女だからこそ、意味がある!!

思い返してみればさ、前回閉じ込められたときにも、かなりの抵抗を試みているんですよね。
僕はこう思います。ゆいちゃんはゆいちゃんなりに、絶望とずっと戦って来たんじゃあないかな。
何度も何回も絶望に曝されながらも、その度に夢を諦めなかったから強くなっていったのではないか、と。
これまでの積み重ねがあったから、最後に自らの力で絶望を打ち破ることができたのではないか、と。
イメージ 5

「思い出してよ!自分の夢!」
「あるはずだよ…何度消されても忘れられない…夢が!」
「一緒に戦おう。最後に夢を叶えるのは…自分だよ」




このセリフを、プリキュアじゃなくって、ゆいが語りかけるからこそ、
ノーブル学園のみんなの心に、視聴者である我々の心に届いたのではないでしょうか。
イメージ 1

最後に絶望を打ち破ったのは、
プリキュアではなく、人の持つ『夢』だった。


クライマックスに向け、
大事な事を七瀬ゆいちゃんに
教えてもらったような気がしました。



変わるぞ、私たちも…!
そして、もう一人!
絶望を打ち破ったシャットさんがカッコよすぎました!!
ミス・シャムールにもらったマフラーを風になびかせ、プリキュアを援護。
クローズをぶん殴り、ロックに伝えた「ディスピアの呪縛から抜け出すのみ!!」でまた涙がダバダバと…!
イメージ 7


クローズに殴り返されても、
ニヤリと笑うシャットさんの
その姿は何よりも美しかったのみ!!




Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3