と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

昭和元禄落語心中 第十一話 「客」はもう一人

昭和元禄落語心中の11話の感想でございます。
いやー、良かったですねー!!
イメージ 2

菊比古ストライクな!!


数年ぶりの再会!
大喜びで抱きついてこようとする助六
カバンでキツい一発をお見舞いする菊さんw
感動のシーンかと思ったのに…。面白かったです!

でもまぁ、それでもめげずに抱きついてくる助六に対して、
抱き合う菊比古の嬉しそ~~うな表情ときたらさ……!!ウルウル
やっぱ コ イ ツ ら ホ モ ですねっ。(←台無しいいい

「客」はもう一人
東京に戻って落語をやりなさい。そう助六を説得しようとする菊比古。
助六の為ではなく、落語界の将来の為でもなく、菊比古自身の為に……!
そんな意地もメンツもプライドも無い、自分の為に落語をしてくれと訴える姿に心を打たれました。

この願いこそが、二人がこれまで歩んできた落語道に繋がっていて。
客の為に落語をしてきた助六・自分自身の為に落語をしてきた菊比古。
助六が客(菊比古)の為に落語をする事が、二人の落語道が再び合わさる事となるのでしょう。
イメージ 1


たった一人の客(小春)の前で
菊比古と二人でかけた「野ざらし」。





助六にとって、この場で
落語を聞かせたかった「客」は、もう一人。

それは、自分とほぼ同時に八雲の門をくぐった男。
手前が聞かせたかった、笑わせたかった「客」が、ようやく見えた。
イメージ 3イメージ 4







Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3