と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

アイカツスターズ! 7話 酢昆布と個性

アイカツスターズ7話の感想だぜー!
いやー、良かったですね!!
イメージ 2
酢昆布大好きローラちゃんな!!

酢昆布の素晴らしさを踊りながら語るローラ。
彼女が扱えば昆布もカワイイリボンに……!

この子めっちゃ個性的じゃん!!!


崖登りに斧で伐採…!アイカツといえば、あまりに有名な特訓シーン!
本作においても校庭50周以上走ったり、フラフープ3時間、滝行までしちゃってさw
伝説と名高い特訓シーンのぶっ飛びっぷりにも大いに楽しませていただいたのですが、
それ以上に、大好きな酢昆布を語るローラの姿が輝いて見えたのでした。

アイドルアニメにおいて、しばしばテーマとなる『個性』を見つめる回。
海千山千、数多くの少女たちがトップを目指し鎬を削っているアイドルの世界…。
その中で埋もれないために「これなら誰にも負けない!」っていう個性は武器となります。

S4なんてわかりやすいですよね。
歌ならひめ、ツバサは演技、ダンスといえばゆず…
「○○といえばあの子!」代名詞のように憶えて
もらえるくらいになれば、そりゃもう最強なわけですな。

そのために涙ぐましい個性付けの努力をしている子も沢山いるはずです。
でも、それが自分の好みじゃない、自分に合ってないと魅力は伝わらない。
今回のローラが、まさにそんな感じだったんだろうな。
イメージ 3

オーディションで
ウケのいい答えを考えるのも大事だけど、
本当の自分を偽った姿は無理しているように見えるし、
そんな付け焼刃の個性じゃ人の心は打てないワケで…。



「個性的じゃないといけない…」
そう思い込み、考えすぎて本来の自分が出せていないローラ。
そんな彼女にアンナ先生が与えた特訓の目的は、徹底的に動くことでした。
身体を酷使して頭でっかちになりかけていた思考を一度リセットさせる。
イメージ 1
そして、疲れきった身体と心に
大好きな酢昆布を食べたときに出る喜び。
この気持ちに気付かせたかったから。

考えるのが悪いって言っているんじゃなくって。
好きを表現する、自分に何が合っているのか、
桜庭ローラが持っている「好き」こそ「個性」。
そんな事を伝えたかったのかと思いました。

だって、
大好きな酢昆布を語る姿、
その美味しさを噛み締めている姿は
どんな表情よりも輝いていたのだから


蛇足:その血のさだめ
桜庭家は由緒正しい音楽一族!
なぜか寮でお披露目していた家系図が面白かった件。
イメージ 4
大正時代のうららさんの代に
チェリーさんがいるw個性的すぎるw
どっかに嫁いじゃったのかしら。

あと、久美子とさくらが一本で繋がってて。
久美子!旦那はどーした!?
さくらは義理の娘ってことなのかしら?
桜庭家も謎が深そうです…!

Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3