と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

甘々と稲妻 2話 お店へ訪れる「理」と「利」

甘々と稲妻2話を見ました!
いやー、よかったですねー!!
イメージ 1

ウインク(?)つむぎちゃんな!!

小鳥のエプロン着せてもらって
おとさんに可愛さを猛烈あぴーる!!

上手にウインクできない
つむぎが愛らしくって仕方ない!!

それにしても、こんな小さな子が扇情的なポーズを取るなんて…
一体どこで憶えてきた!?マジガルか!?オレも見たいぞ!!!(←オイ

お店に来る理由
包丁が使えない少女。味付け始め料理全般苦手な男。そして、まだ幼い女の子。
お互いの利害の一致。一緒にごはんを作る理由が出来て良かったのが公平の方だったんだろうな。
最初は知らなかったとはいえ、プライベートの時間を生徒と過ごすのは教師としてはやっぱり気が引けて…。

だから、あくまでも「包丁係をする」という大義名分が出来たことが
公平にとってお店に来やすくなる「理」になり、つむぎを喜ばす「利」となったんだろうな、と。
イメージ 2
おとさんは切る人。
ことりちゃんは味の人。

さらに、こんにゃく千切るのなら
つむぎだってお手伝いできちゃう。

作る喜び。食べてもらう喜び。
そして、ごはんを一緒に作る喜び。
そんな美味しい時間が、ここにあるのです。


おとさんガンバって!
おとさん、自宅でも頑張って料理に挑戦していましたね!
イメージ 3
黄身が潰れちゃった目玉焼き。
お弁当に加わった、自分で焼いたウインナー。

少し焦げてたっぽいけど、それでいいんですよね。

簡単な料理からでも始める事が大切で…。
なにより、つむぎがとても喜んでたのが良かった!


お弁当箱を前にして目を輝かせたり、
目玉焼きを作ってくれたおとさんの絵を描いたりネ!
つむぎにとっても、父の変化を肌で感じているのでしょう。
ここから少しずつ料理が上手になっていったら素敵だな、と。
朝から大変だろうけど、おとさん頑張れ!そんな事を思ったのでした。

Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3