と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

アイカツ! 17話 レジェンドへの萌芽

アイカツ!17話の感想です!
いや~、良かったですねー!!
た め 息 ス タ ー 宮 な !
イメージ 3
『はぁ~~……』
神崎美月との共演が終わってから、いちごは
溜息ばかり。授業にもアイカツにも身が入りません。
あおいと蘭は、美月との実力差を見せ付けられ、
落ち込んだのだと思うのですが…そうじゃなかった。

誰よりも近くで美月の凄さを目にし、
その感動の余韻に浸っていたんですよね。


スペシャルアピールMAXの3回はもちろんのこと、
Signalize!』では体力が尽きかけたいちごをフォローした上に、
限界を超えた4回目のスペシャルアピール!!

ほんの少し前、観客席で初めて見た時に感じた、夜も眠れない程の感動…。
「レジェンド」と呼ばれるアイドルの伝説のステージに共に立ち、改めて感じた『凄さ』。
同じアイドルとなったからこそ分かる衝撃。これが星宮いちごが目指すトップアイドルの姿。
イメージ 1

そして、その凄さを目の当たりにして、
落ち込むのではなく、燃え上がる!
これが、一番のいちごらしさなんだろうな。

まだまだ荒削りで、大いにやらかすけど、
その姿にはどこかスケールの大きさを感じて。
ここにも芽生えたんでしょう。
『レジェンド』への萌芽が。


壁を乗り越えた美月
トップ中のトップ中のトップ中のトップ!神崎美月は本当に凄い!
ただ、限界を超えたスペシャルアピールを出せたのは、いちごの存在も大きかった。
イメージ 2

本番で遂にスペシャルアピール3回を達成。
あえて厳しく設定した目標にしっかり付いてきた。

そんな星宮いちごがいたから、
美月も限界を超えたパフォーマンス
を繰り出すことが出来たんでしょうね。


このステージで美月はいちごが自分と同じレベルにまで登ってくることを確信したのかもしれない。
厳しい目標(壁)を乗り越えたいちごを見て、美月も自分自身の壁を乗り越えたんだろうな、と。

学園長がいちごの中に見た「可能性」。それは星宮いちごのことだけでは無い。
後に、ライバルとして触発される神崎美月の「新たな可能性」も視野に入れていた。
美月にとっても「レジェンド」へ大きな一歩を踏み出せた、いちごとの共演だったのでしょう。

蛇足:強い女の子
17話までアイカツ!見ていて僕が強く感じたこと。
それは、登場人物達が「自分自身に厳しい」って事で。
今回の美月ライブもそうですし、おとめのプレミアムカード回もそうでした。
プレミアムカードが無いから…」とか「新人だから…」みたいな
自分に言い訳を残すような事は絶対しないんですよね。
(カロリーの悲劇なんかもありましたが…w)

ストイックという言葉が適しているのかは分かりませんが、
いちごやおとめに対して、美月や蘭が道を示し、自身を律して全力を尽くす。
その上での結果だから「熱いアイドルカツドウ!」であり、そこに感動するんだろうな、と。

昨今、「男より女の方がしっかりしている」とか言われたりしていますが、
その背景には、プリキュアしかりアイカツしかり、「強い女の子」が描かれたアニメを
見た女の子が育ったことが少なからず影響しているのかも
、な~んて事を思ったのでした。

Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3