と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

甘々と稲妻 7話 つむぎと!

甘々と稲妻7話の感想です!
いやー、良かったですね!!
イメージ 1

だいぼうけんつむぎちゃんな!

サメ♪サメ♪サメサメッ♪

ポニテ+キャップ+リュック=
ポケモンGOのコスプレかな?(←オイ


具合の悪いおとさんの為!つむぎは一人で小鳥ちゃんの家まで行くのです!
この小さなだいぼうけんに関しての意見は後述しますが、まずは…BGM演出が凄かった!
サメサメ歌っていたあたりから、BGMがつむぎの心情を描き、冒険を物語っているんですよね~。

意気揚々と進んでいるときには楽しく、ピンチには緊迫感のあるBGMで…
新しい展開に入る瞬間には「ジャン!」って効果音を入れ次の音楽へ繋いでいく。
オーケストラで物語を紡いでいくのは、まるでミュージカルや、昔のディズニー映画のようで。
あとは、自分の靴音や電車の音、見上げた自販機の音など、SEを含めた音の演出に力を感じたのでした。

つむぎと!
つむぎのだいぼうけんと、それに対する公平おとさんの対応。
特におとさんの叱り方には賛否両論、いろんな意見があると思います。
「街中で怒鳴りつけるなんて最低!」とか
「危ない事したのにあれで許すなんて甘ぇ!」とかね。

僕が見ていてまず思い出したのがよつばと!でした。
イメージ 3

自転車に乗れるようになったよつばが、
黙って一人で風香の高校まで行ってしまう。

「おこられねーよー」と高をくくっていたのですが、
とーちゃんからゲンコツ2発もらう
んですよね。

そして、しばらくよつばは自転車謹慎期間に入る……
っていうお話。今回のつむぎと似ているな、って思いました。


もちろん教育方針っちゅーのは各家庭それぞれあるものですし、
つむぎのおとさんと、よつばのとーちゃん、どっちが良いとか悪いとかは無いと思います。
僕が感じたのは、子供は親が考えるよりもずっと早い速度で大きくなり、
時に信じられないような事をするんだな
、って事でした。

よつばが自転車に乗れるようになるように、
つむぎが台を使ってドアの鍵を開けられるようになるように…。
子供はいつまでも親の目の届く範囲にいるワケではないんですよね。
行動範囲が広がるっていうのは世界が広がること。それが成長って事なのかなと。
イメージ 2
もちろん、危なかった事は事実だし、
小さい子が勝手に出歩く事はいけない事。

「心配だった」となぜ怒ったのかを諭し、
つむぎが反省するシークエンスは必要で。

それが、たしかに少し甘いかもしれないけど、
僕はこれで十分だったのかな、と思いました。

それ以上に、おとさんの体調を心配してどうにかしようと思った…。
マジガルの「それがどんなに困難な道でも」という言葉に勇気をもらい決意した。
つむぎはとっても優しい子に育っている。そのことが、なんだか嬉しく感じたのです。

Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3