と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

映画 魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン! 感想

映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!
観に行ってきましたよ~~!!

公開初日、朝一番の回!!
結構な人数の幼女先輩と保護者の方々、
ちらほらいた大きなお友達(笑)のみんなで見ました!

タイトルにもあるように今回はモフルンが主役の映画でさ、
マスコットらしい可愛らしさ、プリキュアとしての可愛らしさがフルフルリンクルでした!!
そして同時に、みらいにとってのモフルンとは…?モフルンにとってのみらいとは……?
そんな、みらいとモフルンとの関係性についても、『願い』というテーマに乗せて描かれていたと感じました。

映画公開のずいぶん前からキュアモフルンの存在をはじめ、物語の大事そうな部分を
公式がジャカジャカ流していて、驚きが足りなくなるのでは?って心配していた部分も有ったのですが、
全くもって杞憂にすぎませんでした。っていうかあれは全然ネタバレの範疇に入りません!!
それだけ、後半の展開はすさまじいものがありましたし、観ていて涙が止まりませんでした。

これまでのまほプリを観ているからこそ感動できる部分もあり、
これからのまほプリの展開に対しても大いに期待が出来るようになった!
そんな映画だったと、僕は感じました。

以下、内容の感想を書いていきます。

ネタバレありです!!ご注意をば……!!!









キュアミラクルとモフルンの魔法レッスン!
ラクルとモフルンがミラクルモフルンライトを使って魔法をかけあう短編!
CGクオリティの進歩には毎年驚かされていますが、今年も凄かった!!!
モフルンのもふもふっぷりとか、ミラクルの髪の質感とか、毛の一本まで見て取れるんですよね。

表情もホントに豊かでさー、ミニサイズのキュアミラクルとモフルンが可愛くってしょうがなかったです。
モフルンの魔法がミラクルにかかって「花のプリンセス!」キュアフローラ先輩が出てきたの笑ったw

奇跡の変身!キュアモフルン!
100年に一度「願いの石」の復活を祝うお祭り!大魔法フェスティバル。
どんな願いも叶えてくれる願いの石にモフルンが選ばれるトコロから物語は始まります。

この「願い」っていうのが大きなテーマでさ、
冒頭において、モフルンとみらいには具体的な願いが無いんですよね。
みらいは考えつかないし、モフルンに至っては「みらいとリコ、はーちゃんの願いが叶えばいい」と答える。
そんな二人だったのですが、モフルンがダークマターにさらわれて離れ離れになってしまう事で、
二人がそれぞれ自分の願い=気持ちに気づいていく。そんなお話だったのです。

小さい頃からずっと一緒だった、みらいとモフルン。
モフルンを連れていかれた時、みらいはこれまでに見られない程、動揺します。
リコたちに黙って一人でモフルンを探しに出かけ、意識が朦朧とするまで飛び続ける…。

みらいの願い事は考えつかないのではなく、すでに叶っていたんですよね。
リコやはーちゃん、そしてモフルン。みんなと一緒にいる事で満たされていた。
そのことにモフルンと離れてしまうことで気づいた。そしてその気持ちはモフルンも一緒で。

再会する場面で、みらいを襲うダークマターの攻撃。
みらいと一緒にいたい、みらいを守りたい……!
その一心が願いの石に届き、キュアモフルンに変身したのです。

もう一つの「別れ」
凄いなぁ、って思ったのは、再会したみらいとモフルンがまた別れてしまう展開!
しかも、今度はモフルンのリンクルストーンが砕けてぬいぐるみに戻ってしまう
魔法の力がなくなって、何もしゃべらないぬいぐるみになってしまったモフルン……
これって魔法つかいプリキュア!」という物語のラストにも繋がってくる話だよなぁ、と。

みらいがプリキュアの使命を果たし、魔法の力を失ったら訪れる、遠くない未来のお話で。
モフルンとお話出来なくなる日は来る。その時、みらいをどう描くのかっていうのは注目していた点でさ。
この映画において、みらいは涙を流しますがそれでもモフルンと心が繋がっている事を描いたのです!!

クマタ(ダークマター)から抜け出し、魔法界で暴れまわるシャドウマター。
悲しみに暮れる中、みらいは立ち上がります。モフルンの気持ちを受け取って。
キュアップ・ラパパ!魔法よとまりなさい!」ってさ。

僕は「モフルンがしゃべれなくなる事=別れ」だと思っていたんだけど、それは違うのかもしれませんね。
たとえ話す事が出来なくなっても、心を通わす事は出来る。「ずっと一緒」ってそういう事なのかな、と。

しゃべらないモフルンを抱きしめて、
リコとはーちゃんと手を繋ぎ魔法の言葉を唱える。
このシーンで1話を思い出して涙腺が決壊してしまいました。
そして、クマタやみんなの願いも加わってモフルンは奇跡の復活を果たすのです。

ハートフルスタイル!
ついに四人のプリキュアが勢ぞろい!!
「モフモフモフルン!キュアモフルン!!」から
モフルンも含め四人の「魔法つかいプリキュア!!」の名乗りから涙が止まらなくってねー。
これまでのお話でみらい達の力になりたいと思っていたモフルンの事を知っていたらからさ…。
ラクル・マジカルと一緒に4種のフォームで戦うキュアモフルンのバトルは本当に凄かった!!!
(ちなみにサファイアスタイルでモフルンもおへそ出してて素晴らしかったですw)

シャドウマターとの闘いが終わった後、キュアモフルンに変身するための
ハートフルリンクルストーンは無くなってしまい再び変身することはないだろうけど、
みらいとモフルン、お互いがお互いにとってどのような存在であり、何を「願う」のか?

これまで38話かけて描かれてきた二人の絆を知っているから涙が止まらないし
これからクライマックスに向け、モフルンが本当にしゃべれなくなった時に、みらいはどうするのか?
そんな『魔法つかいプリキュア!』のこれまでとこれからを感じる事が出来るストーリーだったと感じました。

最後には、来年3月に公開予定の
オールスターズに代わる、新たなプリキュアムービー!
『映画プリキュアドリームスターズ!』の発表もあったりで、プリキュアシリーズはまだまだ終わらない!
いやはやホントに……ワクワクもんだー!!

Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3