と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

魔法つかいプリキュア! 39話 二つの世界を繋げる手

まほプリ39話を見ましたモフ!
いやー、良かったですねー!!
イメージ 1
モフモフモフルン!
キュアモフルン!な!!


可愛ええええええええ!!!!!!

「モフ」と「ルン」しか言ってないw
なにが面白いって、これが
正式なキュアモフルンの名乗りってトコ。


ハロウィンの仮装に合わせて
映画の告知もしてくるってトコロが上手いなぁ、と思いました。

ハッピーハロウィン!
ここ数年、ハロウィンもすっかり日本に浸透してきて
リアルでもアニメでも、この時期の風物詩イベントになってきましたよね。
特に今年のプリキュア「魔法つかい」なワケで、乗っからないワケがない!!

でも、ハロウィンは仮装(コスプレ)してお菓子を食べるだけのイベントじゃあなくって、
その年の収穫に感謝し、亡くなった人の霊が戻ってくる(悪い霊は追い払う)という、
お祭りの意義にストーリーを重ね合わせているのが面白いと思いました。

霊が戻ってくるっていうのは、この世とあの世が繋がるっていう事で、
本作においてはナシマホウ界と魔法界が繋がっていくって事に符合する。

クレープ屋台をリコたちが手伝うことにより、
エミリーたち魔法界の人々と、ゆうとくんたちナシマホウ界の人々が協力する。
みらいとリコに端を発した異世界交流が、モフルンやはーちゃんに奇跡の力を与え、
その繋がりはお互いの友達同士に、そして二つの世界にまで広がっていくのかもしれない。
イメージ 2
当の本人、みらい達は相変わらず
世界を守る!的な意識はほとんど無く、
自分達の周りを守る事、
みんな一緒にいるという事

を大切にしていて、彼女達に関しては
それでいいんだろうな、と思いました。

手が届く、手を繋げる範囲を大切にする。
その手が少しずつ広がっていく事により
結果としてムホウを打ち破る力になる。

魔法界とナシマホウ界。二つの世界を行き来するスケールの大きさ。
でも、守りたいものは自分たちの家族や友達という最小単位。
大きな舞台で小さな幸せを大切にする。
それがなんとも『まほプリ』らしいと思ったのでした。

蛇足:タナカリオンキック!
この時期はOPも映画特別仕様になるのが良いですよね!
イメージ 3イメージ 4









映画館の大スクリーンで見るキュアモフルンを加えた
4人のプリキュアアクションも凄かったですよ!!

田中裕太監督らしさも出ていて素晴らしかったなー。
(右側はGo!プリ39話のキュアフローラ
豪快なタナカリオンキック、大好きなのです。

Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3