と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

ハートキャッチプリキュア! 48話 愛で闘いましょう…!

ハートキャッチプリキュア!48話を見ました!
いやー、よかったですねーー!!
イメージ 2

愛で闘うゆりさんな!!!

サバーク博士の正体はゆりの父だった!
ダークプリキュアはゆりの妹だった!!

もうさ……
ゆりさんの人生がハードすぎてさ…。
どこまで彼女に試練を与えるんだよ!?
って思っちゃいました。


・父親がこころの大樹を求めて失踪。
プリキュアとして孤軍奮闘の末、パートナー妖精・コロンを失う。
・妹同然の存在であるダークプリキュアと戦い続け、その手で倒す。
・砂漠の使徒のサバーク博士が父親で、ドゥーンの手により目の前で殺される。


うーーん、こうして改めて列挙してみると、やっぱ辛いよなぁ。。。
と~しきくんが知っているプリキュアは、まだごく一部ではありますが、
月影ゆり程ハードな人生のプリキュアはいないんじゃあないかと思いました。

特に凄いと思ったのが、このシーン。
月影博士は再会したキュアムーンライトが抱き着いても応えず、
その腕は瀕死のダークプリキュアだけを包み込んでいたんですよねー。

イメージ 3イメージ 4










砂漠の使徒に魂を売った罪悪感があったからなのか、
自分が生み出し、死に瀕しているダークプリキュアへの親心だったのか…、
なんにしても、月影博士の選択がゆりの心をさらに追い詰めたのは間違いなくって。

そりゃあ、ゆりさんが全ての根源であるドゥーンが憎くなる気持ちも無理ないよ。
でも、本当に凄いのは、そんな彼女に対し「憎しみで闘っちゃいけない」って諭すところで。
イメージ 5

「憎しみのまま闘えば、
きっと負けてしまいます」

「悲しみや憎しみは、誰かが歯を
食いしばって断ち切らなくっちゃダメなんです!」


つぼみの叱咤激励は、ゆりさんの
気持ちを思うとあまりに厳しくも思えますが、
そこから立ち上がるのがプリキュアなんだろうな、と。

『私たちは憎しみではなく、愛で闘いましょう』
そうつぼみに語り掛け二人で変身するシーン。
ここで「HEART GOES ON」がかかるのが最高にアツくって!!
イメージ 1
憎しみの気持ちでは
新たな命を宿すことは出来ない。

荒れ果てた砂漠に花を咲かせるには、
「愛情」という名の潤いが必要不可欠。

プリキュア!オープンマイハート!!』

開いた心は憎しみの気持ちじゃあない。
悲しみという風雨に耐え、砂漠にすら命を
芽生えさせようとする、愛という名の心の花。

Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3