と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

亜人ちゃんは語りたい 6話 この親にしてこの子あり

亜人ちゃんは語りたい6話を見ました!
いやー、良かったですねっ!!
「血祭りにあげてやろう!」ひかりちゃんな!!
イメージ 1
高橋先生の家庭訪問の最中でも
小鳥遊姉妹は今日も仲良く姉妹ケンカ。

ヴァンパイアだけに血にまつわる
ウィットを利かせた言葉を選ぶひかりちゃんw

賑やかで微笑ましいな、と思うのと同時に、
この子の持つ真っ直ぐさは家族の愛情で
育まれたんだな
、と少しウルッときてしまった。

自分たちの子供が亜人として生を受け、
父は娘の為に仕事を辞め、娘の為に髪の色も抜いた。
お母さんも言っていましたが悩んだ事がないと言えばウソになる、
少なからぬ影響はあったはず。それでも、十分な愛情で育ててきたんですよね。

もし、ひかりがヴァンパイアでなく普通の人間として生まれてきたとしても、
きっと彼女の「小鳥遊ひかり」らしさは失われずに育っていったろうなと思った。
なぜなら、人格っていうのは先天的なモノではなく育った環境によって形成されるものだから。

亜人だろうとそうでなかろうと、ひかりたちの両親は
双子に分け隔てなく愛情を注いであげる事が出来る人物である。
だからひかりも自分の持った体質に心を歪ませずに育ったんだと思いました。
イメージ 2

そして、そんな両親を見ているから
妹のひまりちゃんも、自分の事のように
姉の体質と向き合う事が出来るんでしょうね。




持って生まれた個性(オリジナル)に対して、
悲観せず、無視もせず、真っ直ぐ向き合って一緒に生きていく。
そんな家族でいてくれたから、当の本人も真っ直ぐな女の子に育ったんだと思ったのでした。

Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3