と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

アイドルマスター ミリオンライブ!Blooming Clover 3話 感想

電撃マオウ7月号にて、
アイドルマスター ミリオンライブ! Blooming Cloverの第3話を読みました!
イメージ 1



前回、初ステージで大失敗してしまった可奈…。

彼女たちが前座を務めたステージのメインである
765プロオールスターズのライブを観て学ぶエピソード。

本作のメイン登場人物の一人であり、
一緒にステージを観覧する箱崎星梨花ちゃんのキャラ紹介と
先輩アイドルから得るモノを見出すストーリーが良かったです!





これから進む道が見えてきた♪
梨花ちゃんメチャクチャ可愛かったーーー!!
世間知らずなお嬢様。知らない事を知りたくてアイドルを志した少女。
ステージを観るのも始めてな彼女がアイドルのライブに魅了されていく様子がしっかりと描かれていて。

初めて振ったコンサートライトの輝き、
ステージのアイドルと一緒にライブを作るコール&レスポンス、
ファン目線に立って感じる感動を初々しく味わっている様子が可愛くって…!

なにより先輩たちが放つ輝きに影響を受け、
自分もあんな風にステージでアイドルしたい!!そう思うようになる。
可奈と共に目指す場所・目指す姿をハッキリと意識するのが素晴らしいな、と。
世間知らずな少女が憧れの目標を見据えた瞬間っていうのが描かれいたように感じたのです。

憧れの765プロオールスターズ
そして何より、765プロオールスターズのライブが素晴らしかった!
今回登場したのは、秋月律子星井美希萩原雪歩の3人だったのですが、
3人ともステージの上で1アイドルとして、同時に先輩アイドルとして輝いたんですよね~!

バックダンサーとしてステージに立った可奈たちと同期のアイドルたち。
まだぎこちない後輩アイドルたちを、律子たちはそれぞれさりげなくサポートしていて…!

りっちゃんは後輩たちのプロフィールも読み込んでトークで話題を振る、
ミキミキは自分も踊りながら周りの動線を意識し誰にも気づかれずフォローする。

2話で客席すら見る事の出来なかった可奈たちを描いた後だけに、
場数を踏んだトップアイドルの凄さっていうのが更に強く伝わってくるなぁと思いました。

そして、個人的に感動したのは雪歩のMCシーンでした。
『男の人の前で歌えませーん!!』
そう言って、初ステージの頃の自分を語るんですよね。

自分は臆病で泣き虫で、ステージが怖かった。
でも、一緒に頑張る仲間がいたから、
応援してくるファンがいたから、
アイドルとして頑張れた。

そう語るのです。

憧れのアイドルは遥か高く、遠い所にいるけれど、
雪歩たちだって決して最初から出来たわけじゃない……!
それって、可奈たちにとって、凄く勇気の湧く言葉だったんだろうな。

はじめて立ったステージは怖い場所だったけれど、
いつか憧れの「先輩」たちみたいなアイドルになりたい。
可奈達は目指す場所を知り、目指すアイドル像を見据えるのでした。

関連記事:
アイドルマスター ミリオンライブ!Blooming Clover 1話 感想
アイドルマスター ミリオンライブ!Blooming Clover 2話 感想

Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!