と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

アイカツスターズ! 64話 一番星を目指して

アイカツスターズ!64話を見ました!
いやーー、よかったですねー!!
イメージ 2
七夕真昼ちゃんな!!

そっか~、去年の七夕回(14話)
から、もう一年も経たったんですねーー。
ついこの間みたいな感じがしてビックリしましたw

でもこういう感慨を持つのも
長期シリーズならではの醍醐味だよな、と。

1クール(3か月)や2クール(半年)がほとんっどの深夜アニメはもちろん、
プリキュアだって1年ごとにシリーズが変わって、それぞれが季節イベントに興じるじゃないですか。
だから作中で去年の思い出話ができるのもアイカツという長期シリーズならではなんだろうな、と。
スターズになってから参入したと~しきくんは彼女達と一緒におっかけているだけに尚更感慨深かったのでした。

さらにいえばさ、去年と今年、
短冊に託した願いの変化がストーリーを彩っているのも良いよね。
「打倒!おねえちゃん」から「打倒!真昼」へ、自分自身を乗り越えると書いた真昼ちゃん。
目標であった香澄夜空越えは果たした上で更に成長し続けていく決意を表しているのと同時に、
今でも姉は真昼にとっての一番星で、夜空にライバルと認められる自分でありたいという意志も感じて。

美組のS4やロマンスキスのミューズという夜空の歩んできた道をトレースしつつ、
香澄夜空にとっての一番星ともなれるよう、自らの光度を高めようとしているんですよね。
お互いを一番星と認め合い、ライバルとして競い合い、切磋琢磨して共に輝きを高め合うように…。

そして、そんな香澄姉妹と共に描く事でモデルとして復帰した
シューティングスター・騎咲レイに足りないモノを浮き彫りにさせる。
技術も知識もパーフェクトなはずなのに、エルザから圧倒的に足りないと言われる「何か」を。
イメージ 1

星の翼を手に入れた
少女の笑顔が輝いているのは
まばゆい一番星の光にも諦めず
そこを目指して走り続けてきたから。

そのガムシャラさの果てに
誰かにとっての「一番星」となり
七夕の夜、海王星の輝きを得たのです。


Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3