と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

アイカツ! 100話 一つの夢が叶った日

DVD34巻にて、
アイカツ!100話の感想です!!
いやー、よかったですねーー!!!!!
イメージ 1
WINNER!2wingSな!!

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!
ウィングスが勝ったあああああああああああああああああああああああああ!!!!


いやー、トゥインクルスターカップ
ぶっちゃけ…ダブルエムが勝つと思ってました

ここに至るまで微塵のブレも感じない神崎美月の女王の風格と、
違う夢を追う事を決意した夏樹みくるの有終の美を飾るという意味でも、
(あとアイカツストーリーはこれからもまだまだ続いていくという事を知っているだけに…w)
ここでいちご達が美月越えを果たすとは予想してなくって驚いたんですよねー。

ウィングスとダブルエムの勝敗を分けた鍵…
僕が観ていて強く感じたのはジョニー先生が言っていたように
いちご達が「走り続ける背中を追いかけていた」ってのがあったのかな、と。

美月達が目指したのはすでに伝説となったマスカレードだったのに対し、
いちご達はそのマスカレードを目指して走る美月達の背中を追いかけ続けていた。
現在進行形で成長を続けている二人を超えようとした分、いちごとセイラは自らの限界すら超えられた。
目指すべき目標・競うべくライバルと同じステージに立てたという事が2wingSの勝因の一つだと思いました。

一つの夢が叶った日
あと、個人的に物凄く感動したのが、あおいときいの涙でさ。
そうだよね、ツウィングスを支えプロデュースしてきた二人だったもんね。
ユニットを発案したのをはじめ、トレーニングも、ドレスだっていちごとセイラと作り上げてきた。
イメージ 2イメージ 3










実際にステージに上がったのはいちごとセイラの二人だけれども、
あおいときいにとっても、このステージにかける想いっていうのは並々ならぬ物だったんだろうな、と。
もっと言えば、らいちやノエル、アイカツ仲間、夢咲学園長、マスカレードの二人、皆にとってもそうなのかもね。

誰よりも近く、誰よりも長く、大好きなアイドルの頑張りを見守り、一つのゴールに到達する。
2人のプロデューサーとして、それぞれの「一番のファン」として、こんなに嬉しい事はないですよね。
そして、その気持ちは、このアニメをここまで見続けてきた、我々ファンも共感できるものなのかもしれません。

この、100話という大台に乗った回において
星宮いちごという少女のこれまでが一つの結果を出した日。
彼女たちの夢はまだまだ終わらない。でも、この日だけは浸らせてあげたい。
0から始まった少女のアイドルカツドウが、その中の一つの夢が、叶った日なのだから。

Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3