と~しきくんの感想diary

Yahooブログで「うっかりトーちゃんのま~ったり日記」というブログをやっていました。ヤフブロからはてなに流れ着く。アニメや漫画の感想を書きます。

HUGっと!プリキュア 5話 跳べ!キュアエトワール!

はぐプリ5話の感想ですよ!
いやー、よかったですねー!!
イメージ 2
池ポチャ「ののはな」な!!

ほまれを仲間に迎え入れ、
お互いの呼び方も刷新して、
改めてプリキュアチーム結成!!

果たして、ほまれちゃんの
「ののはな」って呼び方は定着するのか…?

ほまれに「イケてる!」って褒められれば
喜んでぴょんぴょんしちゃうはなちゃん可愛いなー。
勢い余って川に落ちちゃう所も「元気のプリキュア!」
って感じがして見ているだけでエールをもらえるような気がします。

にしても、ののはな…「イケてる!イケてるよ!!」
って褒めちぎれば何でもやってくれそうな気がするゾ…ゴクリ!!

跳べ!キュアエトワール!
「もう一度跳びたい」って気持ちと、
「もう跳べない」と思ってしまう気持ち。
トラウマを乗り越えるっていうのは自分に打ち勝つって事で。

自分の心の弱い部分をオシマイダーで抽出・具現化して、
プリキュアになる事で自分を乗り越えていくって構成が最高にイケてましたね。

見ていて面白いなぁと思ったのが、
ほまれのトゲパワワから発注されたオシマイダー。
イメージ 3
最初はスケート靴で地面を滑って
キュアエールたちと闘っていたのですが、

キュアエトワールが登場してから
羽が生えて空を飛んだんですよねー。

これは前回跳ぶことが出来なかったほまれが
「あの時」を超えられたかどうかの試金石でさ。

あくまで私見ではありますが、
「飛べないと思い込んでいる鳥(?)」ってのが、ほまれのトゲパワワを象徴しているのかな、と。
怪我は治っていても心が飛ぶ事を拒絶している…そんな心理状態をオシマイダーに投影してるとか思ったり。

そして、そんなオシマイダーより更に高く跳び上がっていくっていうのが、
自分のトラウマ=「あの時の自分」を乗り越えていくっていう意図となっている。
イメージ 1
それは自分だけの力じゃない。
『跳べ!キュアエトワール!』
エールやアンジュとのコンビネーションで、
はな達の応援を受け止めて跳び立つ事が出来た。

応援を受け止められるのは自分の意志。
「なんでも出来る!」輝く未来を抱きしめた…、
そんな自己超越を描いた初変身回だと思いました。

Web拍手実装しました。
イメージ 5









べ、別に褒めて欲しいワケじゃないんだからねっ!

(ウソですw記事を読んで「ちょいと応援してやるか!」
と思った時にでもポチって頂けると、と~しきは泣いて喜びます)

ツイッターやってます!

イメージ 5









https://twitter.com/go_wingload
遊びに来てくれると嬉しいです。

リンク集!
素敵サイト様のリンク集です!
ぜひ1度お立ち寄りください!!
イメージ 2



こちらからどうぞー!





ブログ村に参加しております。
バナーをポチっていただけると励みになります。
\?\᡼\? 3